Amazonプライムを一年続けての所感+継続するやいなや

去年の今頃にAmazonの有料会員プログラム「Amazonプライム」に入会し、それからちょうど一年が過ぎました。

Amazonプライム

Amazonプライムには無料トライアル期間が30日あるので更新は来月(2月)ですが、もうすぐ年会費の支払いが迫っているということもあり、「Amazonプライムを有料で利用してどうだったか」ということを振り返ってみます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Amazonプライムの特典

Amazonプライムの概要をざっくりと。

Amazonプライムは2017年1月現在、会員費は1年間3900円月額に換算すると325円のサービスです(※月払いはできません)。会員がある程度集まったら値上げがあるかも、なんて声もありましたが、今のところ年会費に変更は無いようです。

プライム会員の主な特典は下記の通り。

  • 配送特典(お急ぎ便・お届け指定便が使い放題)
  • プライム・ビデオ(対象動画が見放題)
  • Prime Music(対象音源が聴き放題)
  • Prime Now
  • Amazonパントリー
  • プライム・フォト
  • 会員限定先行タイムセール
  • Kindleオーナーライブラリー
  • Amazon定期おトク便 おまとめ割引

など。その他、Amazonが発売している電子書籍端末Kindleやタブレット・Fire端末の購入に際し、会員割引を受けられます。大幅な値引きがあるので、これらの端末の購入予定があるようならば、実質年会費無料と言ってもいいかもしれません。

※実際の値引き状況は変動しますので詳しくはサイトでご確認ください。

こちらでもまとめていますのでよろしければご参考ください。

Amazonプライムってどうなの?プライム会員になってみた。メリット・使用感など
Amazonプライムってどうなの?プライム会員になってみた。メリット・使用感など
【2016年12月、一部内容を更新・改訂しました。】 年が明け、キリがいいので(?)以前から気になっていたAmazonプライムの会員に...

よく利用したサービス

筆者がAmazonプライム会員になってから良く利用したサービスは、「配送特典」「プライム・ビデオ」「Prime Music」の3つです。

配送特典は普通に注文すれば自動的にお急ぎ便が選択されています。黙っていても翌日ぐらいには届くので(※商品によります)、大変重宝しました。また追加料金無しで時間帯指定できるので、受け取る方も配送する方にもメリットがあります。

次にプライム・ビデオ。個人的にはプライム動画を見ることでとても満足感を得られました。専門の有料動画配信サービスに比べるとラインナップで見劣りはしますが、月額換算の料金を考慮すると十分もとが取れたでしょう。

特にガンダムを始めとした懐かしのアニメは、時間が短いこともありちょくちょくチェックしてました。最近はサンライズ系のアニメが増えてきたようです。その他、ファミリー向けのアニメや特撮ものも充実しているので、30~50代男性ならば満足度が高いのではないでしょうか。

最後はPrime Music。ちょっといいな、という音楽をAmazon内で調べると、結構プライムの対象になっていたりします。好きな曲も何回か繰り返し聴くと満足する方なので、音楽の購入費用を節約できてGoodです。

あとはFireタブレットの購入割引も受けましたね。当時4000円ほど割り引かれたと思うので、これだけで1年目の年会費はチャラになりました。

2年目も継続するか?

します!

むしろ会員費が3900円の時に継続したい(笑)。

お急ぎ便・時間指定便が使い放題であることと、動画を楽しめること、この2点を月額換算325円で利用できるのはお得感があると感じます。

とはいえ、サービスを利用してメリットがある人とそうでない人がいると思います。

  • デジタルコンテンツ以外の通販を良く利用する
  • 日中、荷物を受け取れないことが多い
  • インターネット回線の速度が速い

というような条件の方ならば、年会費以上の恩恵を受けられるかと。

逆に、月に1回も通販をしない、ネット回線が低速、といった場合はメリットがあまりないでしょう。Amazonプライムは年会費前払いのサービスなので、申し込む前によく考えたいところです。

以上、Amazonプライムを1年続けた感想でした。詳しいサービス内容や動画・音楽のラインナップなどは下記より詳細をご覧ください。30日間の無料トライアルも用意されています。

Amazonプライム

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする