SIMフリースマホ「ASUS ZenFone2 laser」のカバーの開け方

格安SIMに移行するために、SIMフリーのスマホを買いました。家族3回線分を購入しましたが、筆者が購入したのはASUSのZenFone2 laserです。

IMG_0591

こちら。ASUSからはZenFoneブランドで多数のSIMフリースマホが発売されていますが、本記事作成時は実勢価格2万3000円~2万5000円ぐらいと、比較的お手頃な価格で買える機種です。

現在はMVNOとの契約も開通し、通話・ネットとも過不足なく使えている状態。大きすぎず小さすぎずのサイズ、持ちやすさ、軽さ、動作の軽快さとどれをとっても及第点。満足して使用しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SIMカード挿入時のカバーオープン

そんなZenFon2 laser。SIMカード挿入時には多くのスマホと同様、カバー(外蓋)を開ける必要があります。

IMG_0608

スマホ正面から見て右側面の下部にカバーを開くための取っ掛かりがあります。説明書にもカバーを開く時にはここに指を入れて、と説明があるのですが、これがまた存外開きにくい。

ネットで「ASUS ZenFone2laser カバー 開き方」なんて検索すると、本体上部の電源ボタン周辺に爪を入れて開ける、または下部のUSBケーブル挿入口から開ける、など様々。しかし筆者もいろいろ試してみましたが、なかなか蓋が開かない!どの方法もうまくいきませんでした。

動画を参考に説明書通りに開く

ちょっと絶望しかけた時に参考になったのがこちらの動画。

「ZenFone 2 Laser ZE500KL カバー(裏蓋)の開け方」です。こちらを参考に開くと、簡単に開きました!

IMG_0630

簡単に図解するとこんな感じ。左手全体でスマホをホールドし、カバーの溝を右手親指を引っ掛けて開けるだけ。「やや強め」と書きましたが、そんなに力のいるものでもありません。すると溝を起点にスマホ本体とカバーの間がやや開くので、あとはそれに沿ってカバーを外していくだけです。

まとめ

というわけで、開きにくいASUS ZenFone2 laserのカバーの外し方でした。開きにくいあまりに強引に爪を入れると、ボロボロになってしまうこともあるようで。やっぱりスマホ、特に買ったばっかりのものはできるだけキレイにしておきたいものです。動画をアップいただいた方、大変参考になりました。ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする