Kindle電子書籍リーダーで左下の表示を切り替える

筆者は主にAndroidタブレットで電子書籍を読んでいます。AmazonのKindleもアプリを入れて利用しているのですが、その画面左下に「この章を読み終えるまで:○○分」という数字の表示がありますよね。

kindle03

こんなの。主にテキストで構成されている書籍に表示されます。Kindle Paperwhiteなどの専用リーダーでも表示されているかと思います。ただこの表示、気になる、うっとおしいなどの理由で表示を消したい、という方もいるかもしれません。

そんな時はこの画面左下の部分をタップしてみてください。

kindle02

そうすると表示が「本を読み終えるまで:○○分」に変わります。

kindle01

続けてタップすると「位置No.○○」に変わり、さらにタップすると表示自体が消えます。表示を消したい、という場合は左下をタップしていきましょう。やっぱり表示しておきたい、という場合はもう一度タップすると最初の表示に戻ります。ちなみに「位置No.」とは本文の各行に割り振られた数字で、同じアカウントに登録されている複数の端末で読書の進捗状況を確認するための番号だそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小説、特に短編を読んでいる時には便利

ムダな表示も消えたし、これで読書に集中できる…。しかしこのKindle左下の表示は小説、特に短編小説を読んでいる時にとても重宝します。

kindle03

短編小説の各話は「章」として取り扱われていることが多いのですが、この「章を読み終えるまで」を表示しておくことで物語のオチが近いことを知ることができます。つまり電子書籍にありがちな「話が唐突に終わってしまう感」を軽減することができるのです。もともとこの左下の表示は「読書の進捗状況を確認する」ためにあるのですが、ページをパラパラとめくったり、本の厚みから残りを知ることができないという電子書籍の弱点を補うための機能でもあります。

筆者はKindle以外の電子書籍リーダーを確認しましたが、今のところこの「○○を読み終えるまで」という読書進捗状況を実装しているのはKindleだけでした。

kindle05

こういうタップして出てくる進捗バーはどのリーダーにもあるんですが、いちいちタップして出し入れするのもわずらわしいものですしね。Kindle電子書籍リーダーは頻繁にアップデートをして、不具合以外にも読書の利便性向上に努めているという印象です。さすが外資!(笑)と同時に、国内の他の電子書籍ストアにも頑張って欲しいと思った次第です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする