【ポケカ】再録して欲しいBWのトレーナーズ

みなさん、カメックスメガバトルの権利戦はいかがですか?筆者は惨敗です(笑)。まあ別に権利が取れなかったからといって参加できないわけじゃないし、別にいいもんね!(強がり)

とまあ3月いっぱいは皆さん権利戦に奔走されることと思いますが、今週末(3月18日)にはXY BREAK 拡張パックの新弾「ポケモンカードゲームXY BREAK 拡張パック めざめる超王 BOX」やバトルデッキ「ジガルデEX」「MタブンネEX」も発売されるので、ガラッと環境が変わることに。

そんな中、話題の一つは「N」や「退化スプレー」などBWトレーナーズの再録。特に強力なドローソースかつ終盤の逆転を狙える「N」はXY環境に大きく影響しそうです。

カードのテキストもBWのままですね。サーチャー→Nが捗りそうです(笑)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

これまでに再録されたBWトレーナーズ

XY+XY BREAKシリーズも「めざめる超王」が10弾目。構築デッキやコンセプトパックもあり、これまで多くのBWトレーナーズが再録されてきました。主な再録カードは下記の通り(※BWより前のトレーナーズ再録分は除いています)。

  • フウロ
  • イマクニ?
  • エネルギー回収
  • エネルギーつけかえ
  • タウンマップ
  • すごいつりざお
  • スーパーポケモン回収
  • なんでもなおし
  • レベルボール
  • きずぐすり
  • クラッシュハンマー
  • ハイパーボール
  • スーパーボール
  • ポケモンいれかえ
  • ポケモンキャッチャー
  • まんたんのくすり
  • レッドカード
  • ふしぎなアメ
  • 改造ハンマー
  • ヘビーボール
  • あなぬけのヒモ
  • モンスターボール
  • げんきのかけら
  • かるいし
  • 学習装置

「きずぐすり」や「スーパーボール」など基本的なものは別として、「レベルボール」「ヘビーボール」「あなぬけのヒモ」「かるいし」「学習装置」「フウロ」そして「まんたんのくすり」で一気にBW感が高まりましたね。まあ再録されるということはそれだけカードのテキストが完成されたものであった、と考えることもできそうです。スタジアムの再録は今のところ一枚もありません。

XY環境で再録してほしいBWトレーナーズ

そんな中での今回の「N」再録。プレイヤーの間では賛否両論もあるようですが、カード資産を再利用できるというのはBWからのプレイヤーとしては少しありがたい。で、ここまでBW感を高めたのであればもっと再録して欲しい!ということで、再録希望のBWトレーナーズを7枚、選んでみました(前置き長い)。

IMG_0515

まずはスタジアム「スカイアローブリッジ」。たねポケモンの逃げエネが一つ少なくなります。お互いのプレイヤーにメリットのある、バランスの良いカードだったと思います。とりあえずスタジアム入れとけ、って時にチョイスされるカードでもあります。

右は「ポケモン通信」。手札のポケモンと山札のポケモンを1対1で交換できます。進化系の多いデッキで活躍するグッズです。

IMG_0516

続いて「ツールスクラッパー」。「おたがいの場」のポケモンの道具を2枚トラッシュできるので、自分の場のノイザーやソウルリンクも剥がせます。「びっくりメガホン」はオーバースペックなんだよ!というあなたに。

そして「自転車」自分の手札が4枚になるように山札を引けます。カード消費のはげしいプラズマ団デッキでよく見かけましたね。手札0からの4枚引きは爽快。

IMG_0517

最後、サポートから3枚。まずは「カトレア」。自分の手札を好きなだけ山札の一番下に戻し、戻した分だけ山札を引けます。復元ポケモンとの相性が良いカード。戻したカードを再度ドローすることがないというのも特徴。

中央はベル。トレーナーズ版シェイミEX。というかこちらが元祖。自分の手札を6枚にするよう、山札を引きます。トラッシュやシャッフルをすることなく最大6枚のカードをドローできます。

最後はアイリス。相手のバトルポケモンに対して、相手が取ったサイドの枚数✕10ダメージを上積みすることができます。実際のジムバトルではほとんど見かけませんでしたが(笑)。しかしサーチャーとの組み合わせで意外な活躍をしそう。ロマンのあるカードです。

まとめ

以上、「再録して欲しいBWのトレーナーズ」でした。これからはBW環境のように「プラターヌ+N」がドローソースとして猛威をふるうのでしょうね。BWカードの再録は異論もあるかもしれませんが、良い方向に盛り上がってくれればと願います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする