テキストを簡単ハイライトーChrome拡張「Super Simple Highlighter」

試験勉強の時など、参考書の特に覚えておきたいところに、色ペンやマーカーでハイライトを引くことがありませんでしたか?「Super Simple Highlighter」は、WebページのテキストにカラフルなハイライトをつけることができるChrome拡張です。

super-simple-highlighter01

Chromeウェブストア:Super Simple Highlighter

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「Super Simple Highlighter」の使い方

使い方はその名の通りシンプルで簡単。

super-simple-highlighter02

閲覧しているページでハイライトをひきたいテキストを選択。右クリックのコンテキストメニューから「Super Simple Highlighter」を選びます。

super-simple-highlighter03

ハイライトに使いたい色を選ぶと完了です。

super-simple-highlighter04

部分部分でハイライトを別の色で重ねることも可能です。

super-simple-highlighter05

ハイライトを付けたページにアクセスすると、URLバーの右端にマーカーアイコンが表示されます。

super-simple-highlighter06

こちらをクリックすると、このページのマーカー一覧を確認できます。選択した色でのフィルタリングなども可能です。

super-simple-highlighter07

こちらは拡張機能のオプション画面。「Styles」項目では色名の変更・色の調整/変更・色の追加・透明度の変更などができます。「Pages」項目ではハイライトを付けたページの一覧が表示され、リンクをクリックするとダイレクトにそのページに遷移します。

まとめ

以上、Webページのテキストにハイライトを簡単に引くことができるChrome拡張、「Super Simple Highlighter」のご紹介でした。なおこの拡張機能の説明によると、ハイライト情報はローカルPC上に暗号化なしで保存され、また他の端末と同期はしないそうです。とはいえなかなか便利に使えそうな拡張機能。勉強に、メモ書きに活用できそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする