Amazon「Kindle Unlimited」で電子書籍読み放題を試してみた

※本記事は2017年9月に内容を更新しています。

かねてより話題になっていたAmazonの月額定額制・電子書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」が2016年8月3日に開始されました。

AmazonのKindle Unlimitedサービスとは通常の電子書籍の個別購入とは異なり、月額定額の料金を支払うことで、対象となっている小説・実用書・雑誌・コミック(漫画)・写真集・洋書などの電子書籍が読み放題となります。

>> Amazon Kindle Unlimitedへ

スポンサーリンク

Kindle Unlimitedの対象数・ジャンル

月額料金は税込み980円。初回登録時は30日間の無料お試し期間があります。

Kindle Unlimitedを継続中の期間は、対象の本(電子書籍)が好きなだけ読み放題になります。読み放題対象のジャンルは下記の通り。カッコ内の数字は記事作成時に各ジャンルに登録されている電子書籍の数です。

  • 文学・評論 (20,493)
  • 人文・思想 (18,326)
  • 社会・政治 (8,070)
  • ノンフィクション (2,423)
  • 歴史・地理 (6,787)
  • ビジネス・経済 (11,251)
  • 投資・金融・会社経営 (4,662)
  • 科学・テクノロジー (6,738)
  • 医学・薬学 (1,655)
  • コンピュータ・IT (3,010)
  • アート・建築・デザイン (5,983)
  • 趣味・実用 (9,136)
  • スポーツ・アウトドア (3,286)
  • 資格・検定・就職 (546)
  • 暮らし・健康・子育て (7,643)
  • 旅行ガイド・マップ (3,125)
  • 語学・辞事典・年鑑 (2,351)
  • 教育・学参・受験 (4,973)
  • 絵本・児童書 (3,196)
  • コミック (31,784)
  • ライトノベル (2,266)
  • ボーイズラブ (3,744)
  • ティーンズラブ (1,516)
  • タレント写真集 (6,049)
  • エンターテイメント (2,282)
  • 楽譜・スコア・音楽書 (404)
  • 雑誌 (7,500)
  • 大人向け (25,472)

…スゴイ数ですね。なお一部書籍は複数のジャンルに登録されている可能性があります。

一時は登録者があまりにも漫画や写真集など読みやすい書籍を読み漁った(笑)ために、一部書籍がKindle Unlimitedから外れるといったこともありました。サービス開始から1年以上経った現在ではそういった状況も落ち着いたのでしょう。対象書籍はサービス開始時より増加していますす。

なおKindle Unlimitedで読める本を確認するには、Kindle本(電子書籍)トップの左ナビから「カテゴリ」で「読み放題対象タイトル」をクリックしてください。そうするとKindle Unlimited対象の本が検索結果として表示されます。

Amazon:Kindle本(電子書籍)トップ

Kindle Unlimitedを利用できるOS・端末

Kindle UnlimitedのサービスはAmazonのKindle専用端末(Kindle PaperwhiteやFireタブレットなど)だけではなく、Android・iOS・Windows・Macなど各種PC・タブレットのアプリでも利用可能です。Kindleオーナーライブラリは専用端末だけが対象でしたが、他の端末でも使えるのはいいですね。

利用を開始する

それではKindle Unlimitedの利用を開始してみます。

※以下説明中の画面は内容が古い場合がありますが、基本的な利用方法は変わりません。

Amazon Kindle Unlimitedトップ

Amazonにログイン済みの状態で、Kindle Unlimitedトップより「Kindle Unlimitedの会員登録」をクリックします。クリックすると利用規約に同意したものとみなされるので、まだ会員登録をするつもりが無い場合はご注意ください。

kindle-unlimited03

以下、おすすめタイトルなどが表示されています。こちらはランダムで表示されているよう。今回は「コンピューター・ITおすすめタイトル」「趣味・実用書おすすめタイトル」「コミックおすすめタイトル」が表示されています。結構読みたい本があるな…。これは期待できそう。

kindle-unlimited04

その下はジャンル別のリンク。「小説・文学」「ビジネス・経済」「コミック」など各種カテゴリにダイレクトにリンクします。この辺のレイアウトは今後変わっていくかもしれませんね。

kindle-unlimited05

それでは一冊、電子書籍を読んでみましょう。こちらは「できる逆引き Googleアナリティクス」。出版は2015年3月と比較的新しい本。通常のKindle価格は1944円ですが、Kindle Unlimitedなら0円!すごいですね。

「読み放題で読む」をポチると、登録完了。

kindle-unlimited06

登録した本は「Kindle Unlimitedマイブック」から確認できます。なお、Kindle Unlimitedマイブックに登録できる書籍の数は10冊が上限です。11冊めを読もうとすると…

kindle-unlimited07

「Kindle Unlimited 本は10冊まで同時に利用できますが、現在10冊に達しています。他の Kindle Unlimited 本を利用するには、現在利用中のいずれかの本の利用を終了する必要があります。」というメッセージが表示されました。

なおこの画面でも右の部分から利用を終了する書籍を選べるので、ここで対象書籍の「利用を終了して続行」をクリックすると、新しく読みたい本を登録することができます。

Kindle Unlimitedラインナップの印象

はっきり言って、本が多すぎてとても全部はチェックできませんが(笑)。あくまでも個人的な印象として。

やっぱり目が行くのはコミックと写真集。手軽に、かつ多くの本を読むことができます。読んだ本の数を競うわけではないですが、「◯◯放題」とつくからにはできるだけ多くの本を読みたいもの。

ただ漫画は古めの全巻本や、序盤の巻の試し読みが多いという印象。トップ人気の漫画を期待すると肩透かしですが、暇つぶしとしては問題なし。

個人的にはそこそこ読めるIT系の本が揃っているのが嬉しいところ。月額980円で全部読めるので、試し読みにも最適です。ビジネス書・実用書もおもしろそうな本がラインナップに見えます。

意外とお得だな、と思ったのが雑誌。7000冊以上が読み放題なので、実際に買うよりはるかにお得に情報が得られます。バックナンバーも読めるので便利。

ラインナップの中にはKindleで自費出版している電子書籍も含まれています。それらの中にもおもしろそうなものがありますが、玉石混交なのでそこからいかにおもしろい本を探していくか、が満足のカギとなるでしょうか。

感想・気になることなど

と、そんな感じのKindle Unlimited。大手電子書籍ストアでもあるAmazonが提供する読み放題サービスということで、ラインナップの多さは折り紙付き。またシリーズ本の試し読みや買うほどでもないかな、といった本が定額で読めるので結構お得感があります。

注意したい点としては、Kindle Unlimitedでユーザーが登録した書籍は、提供書籍から外れると読めなくなる可能性があるということ。特に実用書でのちのちも利用したいという書籍は気をつける必要があります。

あとは「読み放題」と「1クリック購入」を押し間違えないようにすることでしょうか。Kindle書籍の誤購入は取り消しもできますが、面倒な場合もあるので気をつけましょう。

参考:AmazonのKindle電子書籍を誤購入したのでキャンセル。その方法など

お得な使い方

ひょっとすると「毎月、電子書籍を読むかどうかわからないから、定額料金を払いたくない…」という方もいるかもしれません。

Kindle Unlimitedはいつでも登録を解除できるので、もちろん!ずーっと契約を続ける必要はありません。むしろ読みたい時だけ、会員になっておけば良いと思います。

筆者もある程度読みたい本は読んだかな…と思ったら、一度会員登録を解除します。その後Kindle Unlimitedのラインナップが入れ替わったり、Kindle Unlimited定額で読んだ方がお得だなと思う本を見つけたときだけ、再契約をしたりします。

月額だからずっと続けなければいけない、と思わずに、読みたい時だけ、使いたい時だけ利用する、といったスタンスがオススメです。

Kindle Unlimitedの登録解除

Kindle Unlimitedの登録解除についてもご紹介しておきます。「

アカウントサービス」から「コンテンツと端末の管理」に移動し、「設定」タブをクリック。すると「Kindle Unlimitedの設定」があるので「登録を管理」をクリック。表示された「Kindle Unlimited 会員登録を管理」画面から「メンバーシップを管理」項目の「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」から登録キャンセルが行えます。

まとめ

以上、Amazonの電子書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」について、でした。上手に使うと、普通に電子書籍を購入するよりお得に多くの本が読めるサービスです。特に初回登録時は30日間の無料体験期間がありますので、その使いごこちを心ゆくまで試してみてください。

>> Amazon Kindle Unlimited公式

Kindle Unlimitedで読み放題対象のビジネス書・実用書・IT関連書籍など
2016年8月3日にサービスを開始したAmazonの電子書籍定額読み放題サービス「Kindle Unlimited」。もう利用しましたか?月...
スポンサーリンク

フォローする