Chromeの閲覧履歴を拡張するBetter History

Chromeブラウザの拡張履歴って見たことありますか?こんな感じです。

better-history02

一応検索もできますが、こんな感じの履歴が延々表示されるだけ。ちょっと味気ないですよね。そんなChromeの履歴画面をゴージャスに拡張してくれるのがChrome拡張「Better History」です。

better-history01

インストールはこちらから。
Chromeウェブストア:Better History

スポンサーリンク

「Better History」の主な機能

better-history03

拡張機能を追加すると、アドレスバーに画像のようなダイアログが表示されます。アドレスバーに「History」と入力してtabキーをクリックすると、Better Historyの履歴検索が使用可能になります。…ってめんどくさいですよね。そういう場合はBetter Historyの拡張機能アイコンをクリックしましょう。

better-history04

すると画面「Activity」が表示されます。日にちや時間で履歴にアクセスできます。これは便利!オリジナルの画面とはえらい違いです。

他の機能は「Devices」と「Search」。「Devices」は他端末でアクセスした履歴を参照することが可能。筆者はChromebookを利用しているので、そちらでの閲覧履歴も一目瞭然。機種をまたいで履歴にアクセスできる、これまた便利!

better-history05

そしてもう一つ便利なのが右クリックのコンテキストに追加されるこのメニュー。例えばYahooを見ていると、「yahoo.co.jpへアクセスする」と表示されます。こちらをクリックすると…

better-history06

このドメインで見た検索履歴が表示されました!ドメイン名でサーチしたのと同じ結果画面ですね。ポータルサイトの閲覧時などに重宝しそです。

まとめ

以上、Chromeブラウザの履歴画面をリッチにしてくれる拡張機能「Better History」のご紹介でした。ブックマークしていないけどもう一度あのページを見たい、などというユーザーのニーズに応えてくれる、痒いところに手が届く拡張機能です。

スポンサーリンク

フォローする