さわやかシナモンで温まる。無印良品「ホットアップルサイダー」

めっきり冷え込んできましたね。寒い朝や夜には温かい飲み物がかかせなくなってきました。コーヒーや紅茶・ホットミルクもいいけれど、今回はちょっと変わった飲み物を飲んでみました。

無印良品ホットアップルサイダー

無印良品から発売されている粉末清涼飲料「ホットアップルサイダー」です。「アメリカで伝統的な飲み物をお手本にしました。りんご果汁の甘さとシナモンなどのスパイスが調和した味わいです。」とのキャッチコピー。ノンカフェインで100g入りです。

スポンサーリンク

「ホットアップルサイダー」のつくりかた

DSC05715

写真はパックを開けたところ。白くやや大きめの粉末がたくさん。開封するとブワッとシナモンの香りが漂います。シナモン好きにはたまらないのでは。

ホットアップルサイダーのつくりかたはカンタン。ホットの場合は粉末を12g(ティースプーン3杯分)にお湯140ml、アイスの場合は粉末12gを適量のお湯で溶かし、冷水・氷を入れるとのこと。「ホットアップルサイダー」ですがアイスでもいけるんですね。粉末タイプなのでもちろん加減が可能。濃い目が好みの方はたっぷりと使いましょう。

感想

DSC05716

それではこの無印良品「ホットアップルサイダー」を飲んだ感想を。寒いのでもちろんホットです。お湯を注ぐとシナモンの良い香りが部屋中に広がります。それではいただきます。

あっ、このシナモンおいしい…!クセのなくていい感じ。そして後追いでりんごのフルーティな酸味が口の中に広がります。これはあたたまるわ…。清涼感もあってものすごく飲みやすいです。これは冬の間、じっくり楽しみたい飲み物ですね。ちなみに「サイダー」ですが、炭酸飲料ではないですよ。

というわけで無印良品「ホットアップルサイダー」の感想でした。シナモンが好きな方ならば一度飲んでいただきたいおいしさです。無印良品が近くにないという場合はロハコサイトでも購入できるので、またチェックしてみてください。

スポンサーリンク

フォローする