ネット通販でハンコ注文してみた。簡単・早くて便利!

所用でハンコ、というかゴム印が必要になりました。

少しはなれたショッピングモールにははんこ屋さんがあるのですが、あいにく近隣には適当なお店がなく。

いろいろ考えましたが、今回はネット注文でゴム印を作ってみることにしました。

サイトを比較して選んだのはこちら。「ハンコヤドットコム」さんです。

即日発送OK!印鑑・シャチハタ・はんこ専門店 ハンコヤドットコム

決め手になったのは「会員登録しておくと、作成データが残る」ということ。再度の発注が楽になります。

スポンサーリンク

ネットでのハンコ注文の流れ

それでは実際の注文の流れを簡単に。まずはハンコの作成データを残しておくために会員登録。済んだら欲しいハンコの種類を選びます。

hankoya01

今回は住所の入ったゴム印が必要だったので、「住所印」を選択。

住所や名前を自由に組み合わせできるタイプ、スタンプ台が不要なシャチハタタイプ、シンプルで低価格な木台住所印が用意されています。

今回は低価格なものが欲しかったので右端の木台住所印を選択。

hankoya02

ラインアップからレイアウトを選択します。価格はいずれも税込み2,010円とリーズナブル(記事作成時)。

hankoya03

ハンコヤドットコムがスゴイ!と感じたのはこのデザイン編集画面。ブラウザ上で自由に文字入力や配置が可能です。

筆者環境はWindows+GoogleChromeですが、問題なく編集ができました。

文字編集は言うにおよばず、整列などの機能も使えるので本当に便利です。

上記画面で必要な情報を入力、レイアウトが完了したら、注文を進めます。デザインが完了した後でも文字サイズや入力内容の確認を促してくれるので安心。

注文手続きを進めたらあとは待つだけ!

ゴム印到着

今回、注文をしてから確認したいことがあったので、サイトのお問い合わせフォームから問い合わせをしたのですが、当日中に返事が来ました。対応はやっ!

注文日の翌日には出荷の連絡、そしてさらに翌日には商品が到着。これまた早い!商品によって納期は異なるとは思いますが、予想以上の速さです。

hankoya04

宅配便で届いた現物がこちら。送料は540円でした。商品代金5,400円以上で送料無料になります(2016年11月現在)。

hankoya05

取り出したゴム印。おおっ、ちゃんと出来てる!当たり前だけど嬉しいですね。

hankoya06

ハンコに押される文字も確認。間違いありません。

この後、スタンプでゴム印の内容・押し具合も確認しましたが問題なし!ネットで頼んで数日後には手元にオーダーメイドのハンコが届く。スゴイなぁ。

まとめ

以上、ネットでハンコ(ゴム印)を作ってみたよ、というお話でした。想像以上に簡単で、出来上がりも早いのでびっくりです。

また今回作成時に会員登録をして、ゴム印のデータを保存しているので再発注時も楽チン。これがネット注文のメリットですよね。

そしてスピードが早い!近場にハンコ屋さんが無い場合も安心です。またハンコ類が必要になった時はネットショップを利用しようと思います。

今回お世話になったハンコヤドットコムさんはこちら。

スポンサーリンク

フォローする