【初心者向け】逃げエネ0のポケモンを活用しよう【ポケモンカード】

ポケモンカード初心者向けの記事です。

60枚デッキに「逃げるエネルギーが0(ゼロ)のポケモン」を入れておくと、バトルでの立ち回りが楽になる、というお話です。

展開によってバトル場に身動きのできないポケモンを出してしまい、にっちもさっちも行かなくなってしまった。そんな経験はありませんか?

そこで役立つのが逃げエネ0のポケモン。入れておくと何かとあなたのお役に立ちます(なんのセールスだ)。

スポンサーリンク

想定されるケース

例えばこんな盤面。

  • バトル場のポケモンがきぜつさせられる
  • ベンチにエネの付いているポケモンがいない
  • 手札にエネルギーがない

よくありますよね。バトル場のポケモンが倒されるけど、次に何をだしていいか迷う場面。次ターンに運良くエネルギーを引ければ最低限の攻撃はできるのですが、引けないとバトル場のポケモンは見殺し。結局身動きが取れなくなってしまう。

そんな時に逃げエネ0のポケモンがベンチにいれば、迷うこと無くそのポケモンをバトル場に出せます。ベンチと入れ替える時もエネルギーを貼る必要がなく、次に引いたカードによって展開を変えるのが容易になります。エネを引いた時もベンチに貼って、前に出したポケモンは壁役になってもらう、という組み立ても可能になります。

逃げるエネルギーが必要ないポケモンたち

それでは具体的にどのようなポケモンが逃げエネ0なのかをチェックしてみます。ここでは場にサッと出せるたねポケモンに絞ってご紹介。

  • カプ・コケコ(かいてんひこう)
  • ひかるミュウ
  • ヨワシ(特性ぎょぐん)
  • ミュウ(特性はじまりのきおく)
  • アローラコラッタ(SM1M・SM1+)

他にもありますが、この辺りが比較的手に入りやすいところでしょうか。

オススメはなんといっても「かいてんひこう」のカプ・コケコ。HP110と耐久力が高く、またダブル無色エネルギーがあればダメカンをばらまくこともできます。これからマッシブーンGXが出て来ることを考えると闘弱点がマイナスですが、どのデッキにもハマるのが強み。

アローラコラッタも意外に役立つポケモン。HPは40と低めですが、ワザ「かじる」はエネ無しで20ダメージを与えます。カプ・コケコが手に入らない時の候補として。

他は特性「はじまりのきおく」を持つミュウでしょうか。特性で自ベンチたねポケモンのワザを利用でき、また相手の超弱点を突くこともできます。

まとめ

というわけで、デッキに逃げエネ0のポケモンを挿しておくと、バトルでの立ち回りが楽になる、というお話でした。

もちろん進化して逃げエネが無くなるポケモン、例えばSM2+のマニューラや新弾のゲンガーなどがデッキに組み込まれている場合は必要ありません。

それ以外の場合ならば、デッキに入れておくと役に立つと思います。

付けると逃げエネがゼロになるグッズ「かるいし」ももちろんよいのですが、最近はシングルの価格が高騰しています。それを考えるとこれらのポケモンが手に入りやすくて便利。デッキスペースに余裕があれば一枚入れてみて、デッキの回り具合を確かめてみてください。

スポンサーリンク

フォローする