【ポケカ】拡張パック「覚醒の勇者」「超次元の暴獣」の新カードをチェック!(GXポケモン編)

ポケモンカードの拡張パック新弾「覚醒の勇者(SM4S)」と「超次元の暴獣(SM4A)」の全カードが公開されました!

発売は9月15日。「覚醒の勇者」はシルヴァディ、「超次元の暴獣」はアクジキングがメインで描かれ、迫力のあるパッケージです。シルヴァディはタイプ:ヌルの進化系、アクジキングはウルトラビーストに分類されるポケモンです!

…えー、私、ポケモンにはそんなに詳しくないので、ポケモンの情報は全て息子に聞きました(笑)。

赤と青をメインカラーにあしらった拡張パック2種。本記事では公式の公開情報を元に新カードをチェックしていきます。今度はどんな暴力的wな展開が待っているのか?

スポンサーリンク

拡張パック「超次元の暴獣」

ギャラドスGX

  • 1進化
  • 水タイプ
  • HP240
  • 逃げエネ:4
  • 弱点:雷
  • 抵抗力:無し

たきのぼり(70ダメージ):
水無無

りゅうのわざわい(100ダメージ+):
水無無無無
場にスタジアムが出ているなら、100ダメージ追加。その後、そのスタジアムをトラッシュする。

ドレッドストームGX:
水エネ一つ
相手の場のポケモン全員についているエネルギーを、1個ずトラッシュする。

最近やたらギャラドスデッキを目にするんですが、遂に登場「ギャラドスGX」。HPは1進化にして脅威の240。サーナイトGXを抜いてしまいました。インフレしすぎでね?

下ワザ「りゅうのわざわい」はマックス200ダメージでスタジアム破壊。しかしいかんせん要求エネが重すぎる。

ドレッドストームGXはなかなかおもしろい。中盤以降に役立ちそうですが、ゾロアークGX・ルガルガンGXのダブル無色を一斉破壊できても、サーナイトGXには効果はもう一つ少なそうですね。

アローラナッシーGX

  • 1進化
  • ドラゴンタイプ
  • HP220
  • 逃げエネ:3
  • 弱点:フェアリー
  • 抵抗力:無し

トロピカルヘッド
草エネ一つから
相手のポケモン1匹に、このポケモンについているエネルギーの数×20ダメージ。

ドラゴンハンマー(120ダメージ)
草無無無
相手のバトルポケモンをこんらんにする

タワーゴーランドGX(180ダメージ)
草無無無
自分の場のポケモンについているエネルギーを好きなだけ選び、自分のポケモンに好きなようにつけ替える。

要求エネが草だから草タイプかな?と思いつつ、ん?フェアリー弱点?実はドラゴンタイプでした!のアローラナッシーGX。これ初見だったら絶対勘違いするよね(笑)。

とはいえタネは草タイプのタマタマだろうから、巨大植物の森の恩恵を受けて即進化、1エネからトロピカルヘッドを打っていけます。

また特性「みつりんのぬし」を持つフシギバナと非常に相性がいい。草エネ1つでトロピカルヘッドが40ダメージ、2つつければ下ワザ・GXのワザで120または180ダメージが瞬時に打てます。

またトロピカルヘッドは「相手のポケモン」が対象なので、ベンチ狙撃も可能。序盤にベンチへダメカンをのせたり、逃げたポケモンを後追いしたり、といった柔軟な攻撃ができます。

アローラナッシーGXはドラゴンタイプなのに、ダブルドラゴンエネルギーがなくても普通にワザが打てちゃうのがメリット。草タイプとの混成デッキなんかおもしろそう。炎タイプにもサーナイトGXにも臨機応変な戦い方ができそうですね。

スポンサーリンク

拡張パック「覚醒の勇者」

アローラゴローニャGX

  • 2進化
  • 雷タイプ
  • HP250
  • 逃げエネ:4
  • 弱点:闘
  • 抵抗力:鋼

ぶちかます(80ダメージ):
雷無無

ちょうでんじタックル(200ダメージ):
雷雷無無
このポケモンにも50ダメージ

ヘビーロックGX(100ダメージ):
次の相手の番、相手は手札からカードを出して使えない。

「アローニャゴローラ」じゃないよw。雷タイプの2進化GX・アローラゴローニャGX。

ルガルガンGXやマッシブーンGXに蹂躙される未来が見えるのはとりあえずおいておこう。

ワザは上ワザ・下ワザとも割りと現実的。ライコウなんかでエネ加速すれば、「ぶちかます」「ちょうでんじタックル」のコンボも不可能ではない。

そして注目の「ヘビーロックGX」!このワザを打たれると、相手は山札を引いたあとは場のポケモンを動かすぐらいしかすることがありません。なんてワザだ!

ポケモンレンジャーもそもそも手札からカードを出せないので使えないし。これ防ごうと思ったら特性「ようじんぼう」を持つプロモのガラガラぐらいしかないですね。

もうちょっと起動エネが少なくても良かったんじゃないか、とは思いますが、さてアローラゴローニャGX。ポケモンカードジムで相対する日が来るのか!?

シルヴァディGX

シルヴァディGXの主なスペック。

  • 1進化
  • 無色タイプ
  • HP210
  • 逃げエネ:2
  • 弱点:闘
  • 抵抗力:無し

特性:ジャイロユニット
このポケモンがいるかぎり、自分のたねポケモン全員のにげるためのエネルギーはすべてなくなる。

ターボドライブ(120ダメージ):
無無無。
自分のトラッシュにある基本エネルギーを1枚、ベンチポケモンにつける。

リベリオンGX(50×ダメージ):
無無無。
相手のベンチポケモンの数×50ダメージ。

無色タイプで登場のシルヴァディGX。最近の1進化ポケモンはすっかりHP210が定着しましたね。

特性「ジャイロユニット」が強い!シルヴァディGXが場にいるだけで、たねポケモンの逃げエネがゼロになります。

またワザ「ターボドライブ」「リベリオンGX」も無色エネ3つで発動でき、テキストの内容も十分実用的。無色タイプということでどのデッキにもはまります。

強いて言うならばネックはやはり闘弱点。次弾の発売以降、闘タイプがどれほど環境に出てくるか?で活躍が決まりそう。

サイキックメモリ・ファイトメモリ

シルヴァディGX専用のグッズ(ポケモンのどうぐ)、「サイキックメモリ」と「ファイトメモリ」。サイキックメモリを付けたシルヴァディGXは超タイプに、ファイトメモリを付けたシルヴァディGXは闘タイプになります。

こういうのはおもしろいですね!弱点を付けない無色タイプが超または闘タイプになることで、ターボドライブ120ダメージが240ダメージを叩き出す可能性が生まれます。

難を言えばシルヴァディGXが手に入らないのに、拡張パックをむくとレアリティUのサイキックメモリとファイトメモリばかりが貯まっていくことか(笑)。プロモのシルヴァディ(ノーマル)に付けてもOKにしとけば良かったのにね。

その他カード

ノーマルポケモン・ウルトラビースト・トレーナーズについてはそれぞれ下記記事をご覧ください。

【ポケカ】拡張パック「覚醒の勇者」「超次元の暴獣」の新カードをチェック!(ノーマルポケモン編)
ポケモンカードの拡張パック新弾「覚醒の勇者(SM4S)」と「超次元の暴獣(SM4A)」の全カードが公式サイトにて発表されました。 9月...
【ポケカ】ウルトラビースト参戦!拡張パック「覚醒の勇者」「超次元の暴獣」
ポケモンカード公式のトップがエライことになってますね(笑)。 「ULTRA BEASTS ARE COMING」! とい...
【ポケカ】拡張パック「覚醒の勇者」「超次元の暴獣」の新トレーナーズをチェック!
ポケモンカードの新拡張パック「覚醒の勇者」「超次元の暴獣」。今回はウルトラビーストの参戦に加え、魅力的なトレーナーズが数多く登場。本記事では...

まとめ

以上、ポケモンカードの拡張パック新弾「覚醒の勇者(SM4S)」と「超次元の暴獣(SM4A)」の新カード情報から、ウルトラビースト意外のGXポケモン+αをチェックしてみました。

なお今回も前回の拡張パックと同様、「初回製造版」マークの付いているボックスはSR以上の封入が確定!レアカード狙いの方は要チェックです。

スポンサーリンク

フォローする