【ポケモンカード】拡張パック「裂空のカリスマ」をチェック【トレーナーズ編】

2081年6月1日に発売のポケモンカード拡張パック「裂空のカリスマ」。どうでもいいけどお拡張パックのタイトルに「カリスマ」って付いてるだけでレックウザさんがオサレに見えてくる不思議。

本記事ではポケモンカード拡張パック「裂空のカリスマ」から、サポート・グッズ・スタジアムなどトレーナーズのカードをチェックします。

スポンサーリンク

サポート

ダイゴの決断

ひさびさのダイゴ登場。テキストは

「このカードを使ったら、自分の番は終わる。自分の山札にある好きなカードを3枚まで、手札に加える。そして山札を切る。」

です。

「カキ」と同じく使ったら自分の番が終わるタイプのサポート。好きなカードを3枚まで手札に加えることができます。当然、相手のNで流されることが予想されますが、裏を返せばNを使わざるを得ない状況に持っていける、とも言えます。さて、どの程度採用されるか?

でも「ダイゴの決断」、キラカードなのね…。

ルチア

どっかで見たことあるが思い出せん…。新サポート「ルチア」。

「自分の山札にあるプリズムスターのカードを2枚まで、相手に見せてから、手札に加える。そして山札を切る」

というテキスト。持ってきたいプリズムスターとしてパッと思いつくのは

  • ラティオスPS+ラティアスPS
  • ビーストエネルギーPS・ディアンシーPS

といったところでしょうか。かなり使い方が限定されそうなカード。コルニみたいに「プリズムスター1枚とグッズ」みたいな感じの方が良かったかも?

スポンサーリンク

スタジアム

そらのはしら

新スタジアム「そらのはしら」。テキストは「おたがいのベンチポケモン全員は、相手のワザのダメージや効果を受けない。」。

これは有用。マッシブーンGXのようなベンチ狙撃ワザはもちろん、オーロットBREAKの「サイレントフィアー」のようなダメカンをおく効果も防ぎます。バリヤード以上の効力ですね。

デッキタイプによっては最適なスタジアムがない、という場合があります。そんな時にこの「そらのはしら」を数枚挿して置くだけでいろいろ捗りそう。おもしろいスタジアムです。

まとめ

以上、ポケモンカード拡張パック「裂空のカリスマ」から、トレーナーズのご紹介でした。また追加情報が発表され次第、追記します。

スポンサーリンク

フォローする