【初心者向け】持ってるとデッキ構築が捗るトレーナーズ(グッズ)

ポケモンカードをやりはじめてスターターセットや構築デッキを買ったけど、どんな風に強化したらいいかわからない…。

そんな方のために、トレーナーズ(グッズ・スタジアム・サポートの総称)の中から持っているとデッキの構築・改造が捗るグッズを選りすぐってみました。ショップやオークションなどのシングル買いの参考にしてみてください。

スポンサーリンク

グッズ紹介の前に

以下、ボール系・ポケモンのどうぐ系・エネルギー系・それ以外に分類して各グッズを紹介しますが、各カードの「入手難易度」を5段階の☆であらわしています。☆が多ければ多いほど手に入りにくい、または「シングルカードの価格が高い」とお考えください。

価格はオークションを参考にしていますが、主観も混じっています。また廃盤・再録等により価格は都度変動します。

グッズはスタンダードレギュレーションで使えるものです。XY・XY BREAK・SMの区別は付けていません。

本記事の内容は2017年2月1日時点の状況によるものです。以上をご理解のうえご覧ください。

ボール系

ハイパーボール

入手難易度:☆

60枚デッキの基本中の基本。手札を2枚トラッシュするというコストはかかりますが、たね・進化系にかかわらず任意のポケモンを1枚持ってくることができます。初手ハイパーボール→シェイミEXのセットアップでドロー、の流れが良く見られます。

ネストボール

入手難易度:☆

ノーコストでたねポケモンを1枚、ベンチに出すことができます。SMシリーズで新登場のカード、最近良く見かけますね。使いやすいです。テキストが「手札にくわえる」ではなく「ベンチに出す」であることに注意。シェイミEXのセットアップなど手札から場に出した時に発動する特性は使えません。コレクション ムーン、各種スターターセットなどSM初期の現在は手に入りやすいカードです。

レベルボール

入手難易度:☆☆

HP90以下のポケモンならノーコストで手札に加えられます。以前は一枚500円以上に高騰したこともあったのですが、XY7「バンデットリング」での再録などで手に入りやすくなりました。HPが低いポケモン主体のデッキで役に立ちます。

ヘビーボール

入手難易度:☆

ギラティナEXやサザンドラEX、SMシリーズならクワガノン・ソルガレオGX・ガオガエンGXなど、逃げエネが3以上のポケモンをノーコストで持ってこれます。採用率の高いカードではありませんが、ピンポイントで逃げエネ3以上のポケモンを持ってきたい時に。

ポケモンのどうぐ系

こだわりハチマキ

入手難易度:☆☆☆☆

ポケモンを選ばず、付けるだけで対GX・EXバトルポケモンへのダメージがプラス30されるという超強力カード。GXポケモンが増えてきた現状ではデッキに入れないわけにはいきません。とはいえ、非EX・非GXポケモンに対してはまったく役に立たないので、採用枚数は1~2枚が妥当といったところでしょうか(※主観です)。

ちからのハチマキ

入手難易度:☆☆☆

SMシリーズになってからだいぶ値が落ち着きました。付けるとバトルポケモンへのダメージがプラス20されるカード。「こだわりハチマキ」と比べるとパワーダウンですが、これでも発表当時は騒がれたんですよ…。これはどのポケモンに対してもダメージがプラスされるので安定感がありますね。今でも採用率の高いカードです。

闘魂のまわし

入手難易度:☆☆☆

こちらも人気ありますね。付けるだけでポケモンのHPがプラス40、ワザダメージがプラス10されます。ただし「たねポケモン」限定です。進化系の多いGXより、強いたねがいるEXデッキで採用すると力を発揮するでしょう。プレミアムトレーナーボックスにも収録されているので、SMからはじめた方でも持っている人が多いかもしれません。

かるいし

入手難易度:☆☆☆

付けるとポケモンの逃げエネがゼロになるカード。強力です。フラダリで呼ばれた逃げエネが重たいポケモンを逃したり、置物ポケモンに付けておいたり。特にダストダスデッキには欠かせないカードです。バトル場のポケモンがきぜつした時、次にかるいしの付いたポケモンを出すといつでも逃げることができるので、場繋ぎとしても使えます。

エネルギー系

改造ハンマー

入手難易度:☆☆

相手の場に付いている特殊エネルギーを有無を言わさず一枚トラッシュできるカード。相手ポケモンのパワーダウン、および相手の場が出来上がるのを遅らせることができます。BW以降、収録の少ないカードでしたが、「強化拡張パック サン&ムーン」で再録されたことにより手に入りやすくなりました。ダブル無色エネルギーなど特殊エネルギーを多投しているデッキに刺さります。

はかせのてがみ

入手難易度:☆☆

山札から基本エネルギーを2枚まで選んで手札にくわえることができます。「基本エネルギーの枚数を増やしておけばいいんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、トレーナーズ「フウロ」や「コルニ」でこのグッズを持ってくれば、いつでも手札にエネルギーを持ってくることができます。

エネルギー回収

入手難易度:☆

トラッシュから基本エネルギーを2枚ひろうことができるカード。トラッシュは公開情報なので、基本エネルギーが2枚以上ある場合は必ず2枚拾わなければいけないことに注意。山札のエネルギーが足りない時や、エネルギーを捨ててパワーアップする特性やワザを使う時のために。SMシリーズの「コレクション ムーン」に収録されているので比較的手に入りやすいカードです。

スペシャルチャージ

入手難易度:☆☆

XY BREAKの後半に登場した待望の、ある意味反則な(笑)カード。トラッシュに落ちた特殊エネルギーを2枚、山札に戻すことができます。手札にくわえちゃダメよ。それまで一部の条件をのぞいて特殊エネルギーを山札に戻すことは不可能でしたが、このカードの登場により特殊エネ採用デッキの戦略が変わりました。現在はそこそこ手に入りやすいですが、再録が無い限りいずれは入手が難しくなると予想(※くどいようですが主観です)。

ピーピーマックス

入手難易度:☆☆

山札を上から6枚見て、その中にある基本エネルギーをベンチのたねポケモンに付けることのできる、エネ加速グッズ。エネ要求の強いデッキやたねポケ+基本エネ主体のデッキで良く見かけます。強力なカードですが、「基本エネルギー」「ベンチ」「たね」と条件の多いことに注意。これも「プレミアムトレーナーボックス」に収録されています。

すごいつりざお

入手難易度:☆☆☆

トラッシュにあるポケモンと基本エネルギーを合わせて3枚、山札に戻すことができます。サン&ムーンからポケカをはじめられた方は、トラッシュにあるポケモンやエネルギーを山札に戻す手段が少ないですよね。新弾の「エネルギーリサイクル」ではややオーバースペックですし。最近やや人気が上がりつつあるので、再録、もしくはこれに類するカードがSMで早くでるべきだと思います。

上記以外

バトルサーチャー

入手難易度:☆☆☆☆

多くのデッキにほぼ3~4枚は入っている最重要グッズ。トラッシュにある任意のサポートを拾って再利用することができます。「任意の」というところが強い。プラターヌなどのドローソース、終盤のNのような相手手札へのアクセス、そしてフラダリなど、序盤から終盤までまんべんなく活躍します。SM環境でもプレミアムトレーナーボックスに収録されていますが、必要枚数の多さからか需要が高いので、お値段もそこそこします。

バトルコンプレッサー(フレア団ギア)

入手難易度:☆☆☆☆☆

山札から任意のカードを1~3枚までトラッシュに送ることができます。

  • トラッシュのエネをワザでポケモンに付けるエネ加速ワザ
  • バトルコンプレッサーで落としたサポートをサーチャーで拾う
  • 序盤に使わないサポートをトラッシュに落として山札圧縮
  • 草ポケモンをトラッシュして活力剤で拾う

などなど、デッキや状況に応じた柔軟な使い方ができる魅力的なグッズです。既に絶版になってしまった拡張パック「ファントムゲート」「プレミアムチャンピオンパック」にしか収録されていないため、パックをむいての入手は非常に困難。一枚あたりの価格が1,000以上することも珍しくありません。また「フレア団ギア」という名称から、再録も望み薄。今後、似たような機能を持つカードの登場が待たれます。

びっくりメガホン

入手難易度:☆☆☆

相手の場のポケモンに付いている「ポケモンのどうぐ」を一瞬にしてトラッシュする破壊力。多くのデッキにピン刺し(1枚ざし)されています。闘魂のまわし、ちからのハチマキ、こだわりハチマキ、かるいしといったカードを無効化できるのは強い。ポケモンのどうぐが付いている時に発動するダストダスの特性「ダストオキシン」を無効にするのにも役立ちます。これもXYの初期に登場したカード(CP4にもあり)なので、SMシリーズからのプレイヤーには少し手に入りにくいカード。

ふしぎなアメ

入手難易度:☆

二進化GXの登場によってにわかに採用率の高まったカード。このグッズを使えば、手札の二進化ポケモンをたねポケモンに重ねて進化させることができます(1進化を飛ばせる)。スターターセット三種の他、強化拡張パック「サン&ムーン」にも収録されているので入手は容易です。

活力剤

入手難易度:☆☆☆☆

トラッシュにある草タイプポケモンを二枚、手札に加えられるカード。草タイプ専用ですが、バトルコンプレッサーおよびスタジアム「巨大植物の森」とのシナジーは強力。草タイプメインのデッキにはかかせないカードです。XY BREAK時の「バトル強化セット 草/闘」にしか収録されていないため、入手はやや困難かと。

まんたんのくすり

入手難易度:☆☆

付いているエネルギーをすべてトラッシュするかわりに、そのポケモンのHPを全回復させるカード(正確な手順は回復→エネトラッシュ)。GX環境になって高HPのポケモンが増えたこともありその存在感がアップ。中打点のデッキに絶望感を与えます(笑)。特にルナアーラGXのようなエネルギートランス系との相性がいいですね。強化拡張パック「サン&ムーン」で再録されたので、現在は手に入りやすくなっているでしょう。

トレーナーズポスト

入手難易度:☆☆☆☆☆

山札を上から4枚みて、任意のトレーナーズを手札にくわえることのできる強力カード。どのデッキにも採用できる柔軟性があり、手札事故を防ぎます。絶版となった「エメラルドブレイク」と「プレミアムチャンピオンパック」のみの収録ということもあり、これも最近価格が高騰してますね。必須のカード、というわけではありませんが、デッキに余裕があれば1~2枚は入れておきたいグッズです。

あなぬけのヒモ

入手難易度:☆☆☆

「ポケモンいれかえ」との違いは相手のバトルポケモンも入れ替えられること(入れ替えは相手から)。相手ポケモンがワザを使ったあとにかかっている効果をキャンセルできるのがメリット。「このワザを使ったあと、相手ポケモンからワザのダメージを受けない」といったものですね。強制的に相手ポケモンを動かせるのが強みですが、サン&ムーンからは相手のみを入れ替えできる「むしよけスプレー」も登場しているので、デッキへの採用はお好みで。「あなぬけのヒモ」BWの同名カードも使えます。

スーパーポケモン回収

入手難易度:☆☆

今回紹介したグッズの中で唯一のコイン判定。コイントスで表なら、自分のポケモン一匹と付いているカードを全て手札に戻すことができます。ダメカンの沢山のったポケモンや、フラダリでバトル場に呼ばれて逃げられなくなったポケモンを回収するのに役立ちます。XY~SMシリーズではXYのごく初期に出たのみですが、BW以前の同名カードも使えるので、入手はそこまで難しくないのでは。

まとめ

以上、初心者の方向けに、持っているとデッキ構築が捗るグッズを紹介いたしました。

最初の方でも書きましたが、カードの価値や入手難易度は新弾等の発売やデッキの流行によって刻々と変わります。またこれらのカードを必ずしもいっぱい持っていなければならない、ということはありません。ご自身の作りたいデッキに合ったカード・枚数を選択してください。

スポンサーリンク

フォローする