ポケモン映画『光輪の超魔神 フーパ』感想とオマケのポケカ

7月18日より、毎年恒例ポケモン夏の映画、『光輪(リング)の超魔神 フーパ』と同時上映『ピカチュウとポケモンおんがくたい』が公開されましたね。公式サイトはこちら

ポケモン映画公式サイト『光輪の超魔神 フーパ』同時上映『ピカチュウとポケモンおんがくたい』

ゲスト声優に藤原竜也さんや柔道銀メダリストの篠原信一さんを起用したことも話題ですが、注目はやっぱり新ポケモン「フーパ」。かわいい姿、そして「ときはなたれしすがた」がインパクトあります。

スポンサーリンク

映画の感想

この映画を妻と息子が見に行ったので、その感想を簡単に。筆者は未見なので伝聞でごめんなさい。「おもしろかった!」とのこと。…それだけじゃなんなのもう少しヒアリングすると、伝説のポケモンがいっぱい出てきて迫力があったそうです。そりゃそうですよね。ディアルガ・パルキア・ルギア・ギラティナ・ゲンシカイオーガ・ゲンシグラードンなど歴代の主役級ポケモンが映画館のスクリーンで暴れまわる。さしずめ怪獣大戦争といったところでしょうか(例えが古い)。そして黒いメがレックウザ・ラティオス・ラティアスの活躍に手に汗握ったようで。やっぱり映画は映画館でみると迫力があるのでしょうね。おもしろかったようで何よりです。

そして同時上映の『ピカチュウとポケモンおんがくたい』は…それなりだったと(笑)。まあこちらはチビッコが楽しめたならばそれでいいのでしょう。

映画館入場特典

IMG_0019

そして居残り組として気になるのはこちら、映画入場特典です。写真は2組。表裏にポケモンカードとトレッタがひとつずつ封入されています。トレッタは卒業したのでいいとして、嬉しいのはポケカ。写真のフーパは超タイプでHP70。超エネルギー2つで使用可能なワザ「おでましラッシュ」は「自分のベンチポケモンの数だけコインを投げて表の数✕30ダメージ」。スカイフィールドとの併用で理論上MAX240ダメージが叩きだせるスゴイ技です!(笑)

でもあながちバカにもできないですよね。2進化サーナイトの特性「サイコミラージュ」と組み合わせると、1エネで期待値120ダメージが出るわけですし。デッキに忍ばせておくと、いろんな意味で相手をビックリさせられそうなおもしろいカードです。カードが欲しい方は映画館へGO!

スポンサーリンク

フォローする