【ポケカ】プレミアムトレーナーボックス ウルトラサン・ウルトラムーン情報

ポケモンカード公式サイトにて、2017年12月8日発売の「プレミアムトレーナーボックス ウルトラサン・ウルトラムーン」詳細が発表されました!

サン&ムーン環境の始まりと同時に発売となった「プレミアムトレーナーボックス」のウルトラサン・ウルトラムーン版。その詳細をチェックしてみます。

スポンサーリンク

価格・収録内容

「プレミアムトレーナーボックス ウルトラサン・ウルトラムーン」の希望小売価格は「5000円+税」。前回と同じですね。

収録内容など詳細は下記の通り。

  • 拡張パック「ウルトラサン」×10パック
  • 拡張パック「ウルトラムーン」×10パック
  • カード 156枚(全29種)
    内訳:
    トレーナーズ44枚(18種)
    特殊エネルギー4枚(2種)
    エネルギー108枚(9種×各12枚)
  • カードボックス×1個
  • ポケモンコイン ×1枚
  • GXマーカー 1個
  • アクリルダメカン×32個(100ダメカン:2個/50ダメカン:6個/10ダメカン:24個)
  • プレミアムマーカー(どく・やけど)×各1個
  • デッキシールド ×1セット(64枚)
  • プレイヤーズガイド×1枚

また注意書きとして下記の記載があります。

  • ※拡張パックには、カードがランダムに5枚入っています。
  • ※拡張パック以外の本商品の中身はどれも同じです。
  • ※カード156枚には「ポケモンカードゲームXY・XY BREAK」シリーズの再録も含みます。

詳細チェック

前回の「プレミアムトレーナーボックス」との比較も混じえて、「プレミアムトレーナーボックス ウルトラサン・ウルトラムーン」の中身をチェックしてみます。

拡張パック

前回は「コレクション サン」「コレクション ムーン」が各10パックだったのに対し、今回は「ウルトラサン」「ウルトラムーン」各10パック。

これは順当ですね。拡張パックは普通に20パック買うだけで3000円+消費税なので、お得感はあります。

収録カード

前回が154枚・全27種だったのに対し、今回は156枚・全29種とわずかながら収録カードが増えました。

内訳の詳細比較は下記の通り。

前回 今回
トレーナーズ40枚(15種) トレーナーズ44枚(18種)
特殊エネルギー6枚(3種) 特殊エネルギー4枚(2種)
エネルギー108枚(9種×各12枚) エネルギー108枚(9種×各12枚)

トレーナーズが増えましたね。こだわりハチマキ、そしてバトルサーチャーが確定で収録されているようです。

がしかし!バトルサーチャーのエキスパンションマークはXYのまま。あとXYと同じデザインのプラターヌ博士とフラダリの姿が公式の写真で確認できます。

100歩ゆずってプラターヌ博士は良しとしましょう。フラダリはグズマに変えとくやろ、普通…。まあ両方入るという可能性もゼロでは無いので今後の発表を待ちましょう。

特殊エネルギーは3種から2種に。ダブル無色エネルギーは確定でしょうね。あとは…レインボーエネルギーでしょうねぇ。多分。

基本エネルギーの収録枚数に変更は無いようです。

付属品

アクリルダメカン・プレミアムマーカー・ポケモンコインに変更は無し。GXマーカーは赤いタイプになりました。

デッキシールドはプレミアムトレーナーボックスと同じ、白を貴重にした日食ネクロズマと月食ネクロズマ。カッコイイですね。

その他

すでに触れましたが、注意書き「※カード156枚には「ポケモンカードゲームXY・XY BREAK」シリーズの再録も含みます。」にあるように、XY・XY BREAKからの再録カードが含まれています。

これは「SMとしての再録」ではなく、「XYのままの再録」であることに注意。バトルサーチャーなどは新規プレーヤーにとっては入手しにくいカードの一つであり、それが手に入るのは良いことだと思うのですが、サン&ムーンも一年を過ぎてから出すカードなのか…。

それだったらもうSMのカードとして出してもいいと思うんですけどね。プラターヌ博士もSM仕様にするか、新規の7枚ドローカードを作った方が良いのでは。

まとめ

以上、ポケモンカード「プレミアムトレーナーボックス ウルトラサン・ウルトラムーン」の詳細チェックでした。

サン&ムーン環境に移行した時には、プレミアムトレーナーボックスが新規の方、カード資産の少ない方の役に立ったと思いますが、US・UM版は果たして?気になるところです。

スポンサーリンク

フォローする