スプラトゥーン2初心者向け・ガチマッチの立ち回り

Nintendo Switchもだいぶ出回るようになってきましたね!特に任天堂がスプラトゥーン2同梱版の出荷に力を入れているようで、手に入れられた方も多いのではないでしょうか。

そしてプレイをはじめると気づくことが…。みんな強い!ガチマッチ、一番下のランクでのマッチングでもみんなそこそこのプレイングをしてきます。

スプラ初心者の方は特に「ガチマッチで勝てない!」とツライ思いをされている方も多いのではないでしょうか。

というわけで本記事ではスプラトゥーン2初心者の方向けに、ガチマッチのおすすめの立ち回りをご紹介します。

スポンサーリンク

どうしてみんな強いの?

…とその前に、スプラ2の現状から。

WiiUのスプラトゥーンの大ヒットを受けて発売されたスプラトゥーン2。ユーザーの期待も高く、Switchの品薄につながっているのは周知の通り。

前作との大きな違いは「プレイヤーがすでにスプラトゥーンの操作に慣れている」ということ。1(無印)と2ではゲームハードが変わったこともあり操作感に若干の違いはありますが、基本的なシステムは変わりません。

そのため前作からのプレイヤーは操作に慣れるための時間的なコストをかける必要がなく、スプラ2を始めたばかりのC帯(C-~C+)でもそれなりに動けます。

一方、2から始めた初心者の方は、他プレイヤーのあまりにも正確な動きにとまどい、絶望されている方もいるでしょう。

ガチプレイヤーは遅かれ早かれ上のランクに登っていくでしょうが、初心者の方はもう少しツライ時期が続くかもしれません。

初心者がガチマッチで勝つために

そんな初心者がどうやってスプラ2のガチマッチで勝つか?一言で言うと「慣れ」ではあるのですが、それ以外にも立ち回りなどを意識すると勝ちにつながりやすくなります。以下、初心者向けのガチマッチ立ち回りを筆者の経験からまとめてみました。

ギアは「復活時間短縮」がオススメ

ギアパワー、いろいろあって目移りしてしまいますよね。適当に選んでいる人も多いでしょう。初心者の方にオススメなのは「復活時間短縮」。やられてから復活するまでの時間を短くしてくれるので、やられても通常より早く戦線に復帰することができます。

「相手を一人も倒せないままキルされた場合」という発動条件がありますが、それこそ初心者にうってつけの条件。復活時間が短縮して1ゲームでプレイ時間を長くすることで、プレイ感覚を早めに身につけることができます。慣れてきたら別にギアに変えてもいいですしね。

サブウェポンはボム系がオススメ

ブキとセットになっているサブウェポン。これも魅力的なものが多いですが、初心者の方にオススメなのはボム系。シンプルに強いです。

ボム系はスプラッシュボム・キューバンボム・クイックボムの三種類がありますが、投げてしばらくすると爆発するスプラッシュボム、地面や壁にピタッとくっつくキューバンボムが使いやすいです。

スーパージャンプの着地時に転がしたり、相手がいそうなところに投げるだけで効果バツグン。やられたとしても相打ちを狙うことができます。クイックボムは威力が低めなので、メインウェポンの追い打ちなどに。

「さんぽ」で地形把握

ガチマッチはガチエリア・ガチホコバトル・ガチヤグラの三種類がありますが、それぞれで微妙にステージの地形が異なります。

その中でもガチホコバトルは特に地形の把握が大事。ガチホコを持った時にどこに行ったらいいの?と迷うとチームにも迷惑をかけてしまいます。

そんな時は事前に「さんぽ」をして地形を確認しておきましょう。さんぽの仕方は簡単。ロビー画面でYボタンを押し、その時選択されているステージ2つからさんぽしたい方を選べばOK。

さんぽをすれば一人で誰にも邪魔されることなく地形を確認できます。またガチホコ時であれば実際にガチホコを持って動き回れます。どの地形も複数のルートが存在するので、ガチホコを持った時の立ち回りをチェックしておきましょう。

味方をサポートすることを意識

スプラトゥーン2、やっぱり敵を倒したら嬉しいですよね。でも初心者のうちはなかなか倒せない…。

そんな時はチームのサポートを意識しましょう。具体的にはインクを塗って味方を動きやすくすること。味方が通りやすい「道」を作ってあげると、必然的に味方の動きがよくなり敵を倒してくれます。一対一で戦っている味方や、動きにくいガチホコの足元を塗ってあげると喜ばれます。

スプラはチーム戦。自分のキル数が伸びなくても、チームが勝てばそれで良し。チーム全体を意識して動くと、自然な上達にもつながりますよ。

Proコントローラーもオススメ

これは必須条件ではありませんが、Switch用のProコントローラーがオススメです。

スプラ2、ジョイコンが使いにくい人はSwitch Proコントローラーがオススメ
Nintendo Switchを手に入れてから約1週間。スプラトゥーン2が楽しい!WiiUのスプラトゥーンと違う部分にもだいぶ慣れてきたとこ...

筆者にはジョイコンのボタンが小さすぎて、ジャンプ時にしょっちゅうYボタン(視点リセット)に指があたってストレスがたまっていました。

が、Proコンにしたらそんな悩みも解消。グリップ感も向上してスプラ2がプレイしやすくなりました。もし「なんだか操作しにくいな…」と思ったら、Proコントローラーを使ってみるというのも一つの手です。

まとめ

以上、スプラトゥーン2初心者の方に向けたガチマッチの立ち回り、でした。立ち回り、というか心がけみたいになってしまいましたが、自信の経験を踏まえて書いてみました。

はじめたばかりの期間は悔しい思いをすることもあるかもしれませんが、スプラトゥーン2は懐の深いゲーム。相手を倒すだけではなく、チームでの連帯を意識したり、見方を変えてみると、より楽しくなってくると思いますよ。

スポンサーリンク

フォローする