ChromeOSの更新はこまめに

chrome-update

Chromebookの画面右下、時間等が表示されている部分をクリックすると、上記のように各種状況を表示する画面がでます。ここの歯車マークの「設定」が「再起動して更新」になっていることがあります(キャプチャ撮り忘れた…)。そんな時はChromeOSのアップデートがかかるので早めに更新を行っておきましょう。

ChromeOSは本体(OS)を常に最新の状況に保つことでセキュリティを保ちます。通常は再起動時などにOSの更新が行われることが多いですが、もし上記通知等で気づいた時は、安全のために出来る限り早めにアップデートを行っておきましょう。

スポンサーリンク

最新の状態かどうか確認するには

chrome-update02

ChromeOSが最新かどうかを能動的に確認するためには、「設定」の上部中央にある「ChromeOSについて」リンクをクリックし、上記「概要」を表示させます。ここから「アップデートを確認して適用」をクリックしましょう。

chrome-update03

アップデートが必要ならばその通知が、すでに最新の状態ならば上記のように「お使いの端末は最新の状態です」と表示されます。基本的には自動でOSのアップデートがかかりますが、気になった時はこまめにOSの状態を確認すると安心してChromebookを使用できます。

スポンサーリンク

フォローする