Chrome拡張「Nimbus Screenshot」で画面キャプチャ+加工

この記事は約3分で読めます。

ブログを書いていると、時々画面のキャプチャ(スクリーンショット)を撮って、ブログに貼り付けたい時があります。

ありますよね?あるということにしてください。

本当はPhotoshopや、その他画像編集ソフトを使えばいいのかもしれませんが、持っていない方も多いでしょう。

しかし専門ソフトがなくても画面キャプチャを撮る、そして編集ができるChrome拡張が「Nimbus Screenshot」です。

 

nimbus01

Chrome拡張:Nimbus Screenshot

ちなみにNimbusには、もうひとつChromeアプリ「Nimbus Screenshot App」がありますが、本エントリーでご紹介するのはChrome拡張「Nimbus Screenshot」の方です。インストールは上記画面の右上より行います(写真はインストール後です)。

「Nimbus Screenshot」のキャプチャメニュー

Nimbus Screenshotをインストールすると、四角い点線で囲まれた青い「N」のアイコンがChromeに追加されます。

nimbus02

こちらをクリックすると、写真のようなメニューが出ます。以下、上から各ボタンの説明です。(各画像は任意のサイズにリサイズしています。)

  • Visible part of page
    ブラウザ上に見えている範囲をキャプチャします。
    screenshot-kaimachi.ko-ta21.net 2015-05-27 20-56-50
  • Selected area
    選択した部分だけをキャプチャします。
    screenshot-kaimachi.ko-ta21.net 2015-05-27 20-58-54
  • Selected & Scroll
    選択範囲をキャプチャしますが、見えていない部分もスクロールして選択することができます。
    screenshot-kaimachi.ko-ta21.net 2015-05-27 21-04-06
  • Entire page
    画面に見えていない部分も含む、ページ全体をキャプチャします。
    screenshot-kaimachi.ko-ta21.net 2015-05-27 21-05-59
  • Browser window
    各アプリを選択してキャプチャを撮ります。Chromeブラウザ以外・デスクトップなどもOK。画像はこのメニューからChromeブラウザを選んでいます。
    screenshot-kaimachi.ko-ta21.net 2015-05-27 21-09-00
  • Blank screen
    空のキャンバスを開くか、イメージを読み込みます。
    nimbus03
  • Android version
    Google playの「Nimbus Clipper – Clip Anything」にリンクします。

また左下のプルダウンメニューには、「enable edit」「save as」「download」があります。

「enable edit」ではエディット画面、「save as」では保存メニュー、「download」はダウンロード先選択と、キャプチャを撮った時の動作を選択できます。

メニュー右下のオプションでは、イメージフォーマット(Jpg/Png)、ファイル命名規則、ショートカットなどを事細かに設定可能です。

豊富なエディット機能

そして「Nimbus Screenshot」の優れている機能として、エディット画面の多彩な機能が挙げられます。

nimbus04

画像は「Visible part of page」でキャプチャした画面に上部のメニューで編集しているところ。

矩形を描いたり、矢印を描いたり、フキダシ・文字を追加したり。画面のスクリーンショットを撮った後、いちいち専門ソフトを起ちあげなくても、このChrome拡張だけで簡単な説明などを加えることができます。

 

nimbus05

こちらは保存メニュー。「Nimbusアカウント領域」「ローカル保存」「Google送信」「印刷」の4つから保存先等を選択可能です。

まとめ

以上、Chrome拡張「Nimbus Screenshot」のご紹介でした。

さまざまな形式で取得可能なキャプチャ画面。そしてそれをそのままブラウザ上で編集できる。とても便利なChrome拡張です。

ブログで画面説明用の画像を作成したりするのにとても重宝しそう。専門のソフトが無くてもフリーのソフト(拡張)でここまでできるなんて、なんともありがたいことでございます。。

 

コメント