専門の宅配買取サービスが便利!中古専門書・教科書・参考書の処分・買取

教科書や受験に使った学習参考書、高校・大学・専門学校などで購入した専門書、各種資格試験などに利用した参考書などの書籍。これらは必要な時期が過ぎたら処分されることが多いものです。

筆者が現役の学生だった頃は、使わなくなった専門書や参考書は中古書店に激安で売るか、もしくはただ捨てるだけでしたね。

しかしインターネットのある現在なら、いろいろなネットの宅配買取サービスが利用できます。そのような専門の買取サービスならば中古の専門書・教科書・受験参考書の価値を適正に判断し、それに応じた金額で買取をしてくれます。また貴重な参考書類も必要とする受験生・学生たちのもとにお得な価格で届き、リサイクルにも役立ちます。何でワシが現役の頃になかったんや…。

というわけで中古の専門書・学習参考書・教科書などを専門に取り扱って買取してくれるネットの宅配買取サービスを調べてみました。筆者も専門書買取で利用しました。また子どもがいるので時期に応じてまた利用するつもりです。

スポンサーリンク

高価買取のポイント・注意点

専門書・参考書の買取サービスご紹介の前に、高価買取を狙うためのポイント・サービス利用の注意点などをまとめてみました。

早目の買取依頼が高価買取につながる

宅配買取サービスによっては、新刊書籍の買取保証をしていることがあります。

例えば3ヶ月以内・6ヶ月以内・1年以内に発行の書籍ならば、それぞれ定価の◯%(大体30%~10%ぐらい)が保証される、といった具合です。

買った本でも合わない・読まないと思った本はそのまま手元に置いておかずにサクッと買取依頼をすると、また次の書籍を購入するための資金につながります。

書籍が改訂される前に動く

内容にもよりますが、参考書・専門書は早ければ毎年、遅くても数年に一度は内容が見直され、改訂版が発行されます。

手持ちの書籍より新しい版が出ると買取価格が下がるのは必至。読まない・必要の無い本は比較的新しいうちに買取査定に出しましょう。

まとめて売る方が基本的にお得

一般書籍より高額な買取価格が期待できる専門書ですが、できれば1冊2冊で売るのではなく、ある程度まとまった量を買取依頼にした方がお得です。

サービスによっては発送料が無料になったり、まとめ売りによるボーナスが付く場合もあります。何より発送の手間が減らせて、かつお部屋の整理にもなりますよ。

買取対象に注意

同じような専門書買取サービスでも微妙に買取対象が異なっている場合があります。

例えばAサービスではISBNコードが付いている書籍のみを買取、一方Bサービスでは予備校や通信教育のテキストも買取、といったようなケースがあります。

買い取りしてもらえない書籍を送っても意味がないので、買取依頼をする際はそのサービスがどのような書籍を買取対象としているかチェックしておきましょう。

逆に意外な書籍が買取対象になっている、ということにも気づけますよ。

書き込みがあっても買取OKな場合がある

教科書・参考書と言えばやっぱり本に書き込みをしてしまいますよね。サービスによっては書籍に書き込みなど使用感があっても買取依頼を歓迎しているものがあります。多少、買取価格が減るかもしれませんが、ただ捨てるよりは査定に出した方がお得。買取を諦めていた本でもダメ元で査定依頼をしてみましょう。

送るだけで整理整頓につながる

査定依頼をして買取サービスに書籍を発送、しばらくすると査定金額の連絡が来ます。しかし時には査定金額に満足いかないことがあるかもしれません。

そんな時は買取サービスに返送を依頼することもできますが、個人的にはそのまま金額を了承、価格の付かなかった本は処分してもらった方が良いと思います。

なぜなら不要な本が返ってくると本棚が整理できないから!また多少なりとも現金化できれば、次の本の購入につながります。何より一般の中古書店よりは専門書等の価値を正しく判断してくれているはず。また売ったり捨てたりする手間を考えれば、次の読書へとつなげた方が自分のためになります。

専門書・参考書等専門の宅配買取サービス

以下、専門書籍等の宅配買取を展開しているネットのサービスです。

バリューブックス

筆者も何回かお世話になっています、バリューブックスさん。医学書・法律関係書・コンピュータ関係書となどから、参考書・各種問題集・辞書・デザイン本まで、「専門書籍が買取の得意ジャンル」と言い切るサービスです。

査定スピードも早くて安心。特に発売から3ヶ月~1年以内の本は期間に応じて30~10%以上の買取価格保証があるので、本の購入・処分サイクルの早い方にはうってつけ。サイトで買取の流れも説明してくれているので、安心して使えます。

公式サイトはこちら>>

メディカルマイスター

「メディカル」の名の通り、医学書・看護学・薬学などに関する大学教科書や、専門書・教材の買取に特化した宅配買取サービス。一般中古書店では査定が難しい本でも、専門スタッフが丁寧に査定をしてくれます。

専門書・参考書によくある書き込み・汚れ等がある書籍でも買取可能。その他、価格保証や予備校のテキスト・教材も買取対象なので、手持ちの参考書も売れるかな?と気になる方はサイトをチェック。高価買取・買取価格保証商品が確認できます。

公式サイトはこちら>>
医学書・医学専門書、看護・薬学などの教科書・専門書の買取サイト「メディカルマイスター」

専門書アカデミー

大学の教科書や専門書・医学書・資格試験・就職試験などの教材に特化した買取サービス。筆者が現役大学生の時にこのサービスがあったら絶対使ってました(笑)。学部にもよりますが、卒業したらほとんど見ない参考書もありますよね。

マイナーな教科書の査定が気になるところですが、専門書アカデミーでは専門スタッフが丁寧に査定。また希望すれば1点ごとの買取価格を知ることもできるので安心。高額な専門書を高値で処分できて、また必要な人のところに渡るのはいいですね。

公式サイトはこちら>>
大学教科書・専門書・医学書の買取サイト「専門書アカデミー」

学参プラザ

大学受験の参考書や問題集、赤本、予備校テキスト・教材に特化した宅配買取。大学受験で使った参考書・問題集・赤本の他、大手予備校や通信教育の教材・テキストも査定してくれます。

ほかにもCD・DVDなどのメディアや、高校・中高一貫校の教科書・ノート・プリントも査定対象。サイトに詳しい買取事例が掲載されているのでチェックすると、手元の本・教材が意外なお小遣いに化けるかも。

公式サイトはこちら>>
大学受験参考書・赤本、予備校テキスト専門買取サイト「学参プラザ」

テキストポン

大学教科書・専門書・医学書・歯学書・薬学書・専門学校などの教科書リサイクルを促進しているテキストポン。会員登録不要で買取依頼ができ、5冊以上送れば送料無料に。

また教科書・参考書にありがちなラインマーカー・書き込みがあってもOK。さらに表紙カバーが無くても買取対象となります。教科書って勉強すればするほどボロボロになるものなので、これはありがたいですね

公式サイトはこちら>>
書き込みがあってもOK!教科書買取専門店【テキストポン】

学参ブックス

赤本などの大学受験問題集や、大学教科書・専門書・学術書・学術雑誌等を買取してくれるWEBサービス。人気のある予備校のテキストなども一部買取をしています。

また出版から1年以内の本であれば期間に応じて30~15%の最低買取価格を保証。買ったけど合わなかったという本も、早めに買取してもらえれば次の参考書購入につながります。

公式サイトはこちら>>
大学受験参考書・問題集の買取専門「学参ブックス」

まとめ

以上、専門書・参考書などの買取に特化した宅配買取サービスでした。専門書・参考書・学術書・教科書などは購入価格も高いので、リサイクルした分、新しい本を買う費用が手に入れば学習にも役立ちます。

また書籍自体も流通・出版部数が少ないものが多いので、捨てるよりもその本を必要とする人の手元に渡った方が良いもの。宅配買取サービスを上手に利用して、本を有効活用しましょう。

スポンサーリンク

フォローする