ブックライブでの漫画の読みやすさは?電子書籍ストアレビュー

この記事は約5分で読めます。

漫画大好き管理人による電子書籍ストアのレビューです。

本記事ではブックライブ(BookLive!)で漫画を読んだ時の使い心地ほか、セール傾向や使えるポイントなどをご紹介します。

レビューにあたっては、以下の環境で確認をしています。

  • パソコン(Windows10)
  • Android端末
  • iOS端末

また個人の環境・主観に基づいたレビューであることをご了承ください。

スポンサーリンク

ブックライブ(BookLive!)とは

ブックライブ(BookLive!)」は、大日本印刷と並ぶ印刷業界大手「凸版(トッパン)印刷グループ」の運営する電子書籍ストア。2021年で運営10年を迎え、安定したサービスを続けています。

電子書籍専門のネットストアで、紙書籍の取り扱い・通販などはありません。オレンジを基調とした見やすいサイトデザインや、日替わりクーポン「クーポンガチャ」による値引きが特徴です。

公式サイト:ブックライブ(BookLive!)

スポンサーリンク

ブックライブで利用できるポイント

ブックライブでは、電子書籍購入に「Tポイント」が利用できます。電子書籍の購入でTポイントも付与され、さらに月額の購入金額によって付与率がアップしていきます。

会員ランクランク判定条件付与率
オレンジブックライブ会員であること0.5%
シルバー前月の累計購入金額が2,000円(税込)以上1%
ゴールド前月の累計購入金額が5,000円(税込)以上2%
プラチナ前月の累計購入金額が10,000円(税込)以上3%

例えばプラチナ会員になれば、実質300円分のポイントがもらえる計算。ちなみに私は大体プラチナ会員です(漫画買い過ぎw)。

またブックライブではTポイントの他に、ブックライブ独自の「ブックライブポイント」があります。

ブックライブポイントはプリペイドカードによるチャージの他に、1日1ポイント、10日連続来店でさらにボーナス10ポイントがもらえる「来店ポイント」で貯まります。コツコツとポイントを貯めておくと、漫画購入の手助けになります。

 セール・ポイント還元など

ブックライブの初回登録時に、全作品が50%オフになるクーポンをゲットすることができます。

電子書籍のセールは出版社主導の共通セールのほか、ブックライブ独自の割引・セール企画も頻繁に開催されています。

会員になったあとは、一日一回引ける「クーポンガチャ」がオトクで便利。ガチャ形式で「全作品」「男性マンガ」「写真集」のようにランダムで割引クーポンがゲットできます。

クーポンは値引き商品や新刊にも利用できるので、組み合せるとさらにお得。Tポイント・ブックライブポイントも併用すると、かなりお安く電子書籍を購入することができます。

公式サイト:ブックライブ(BookLive!)

ブックライブ(BookLive!)のその他特徴

電子書籍ストア「ブックライブ」のその他特徴です。

漫画は「少年・青年マンガ」「少女・女性マンガ」の他に、大人向け・TL・BLと細かくジャンル分けされており、読みたいジャンルにすぐにアクセスできます。

また「激安コーナー」「無料作品コーナー」「キャンペーン一覧」など、お得な作品・キャンペーン専用のページが用意されています。これは他の電子書籍ストアにはありそで無いもので、とてもわかりやすく便利です。

ほか、フォローした作品や作家の新刊に関する通知を、メール等で受け取り可能。サイトアクセス時にも教えてくれるので、新刊の買い逃しが防げます。

電子書籍の読みやすさ

ブックライブの電子書籍(漫画)を実際に使ってみた感想です。

Androidアプリ

ブックライブのAndroidアプリは、Google playからダウンロード・インストールできます。アプリの動作は大変スムーズ。サクサク動きます。

購入した電子書籍は自動的に本棚へ。さらにユーザー自身で「マンガ」「小説」「写真集」など任意の本棚を作成することができます。

便利なのは、自動でシリーズ本をまとめて表示してくれること。漫画読書もページ送り・拡大縮小などの操作がスムーズに行なえ、ストレスを感じません

またアプリの設定が細かく行えるのも、ブックライブアプリの優れているところ。かゆい所に手が届く設定項目で、自分好みの読みやすさ・使いやすさを追求できます。

iOSアプリ

iOS版のブックライブアプリも、基本的にはAndroid版と同様の操作感。スムーズに漫画を読むことができます。iOS・Androidのどちらを使っても、安心・安定のアプリが提供されています。

ブラウザ(Windows10+Google Chrome)

ブックライブで購入した漫画は、ブラウザでも読むことができます。ブックライブのストアにログインした状態で、書籍の詳細ページまたはMy本棚に表示された漫画にある「読む」をクリックすると、そのままストリーミング形式で読書スタート。

ページ送りもスムーズで、とても読みやすい仕様。またマウスのスクロールホイールでもページ送りが出来るので、サクサク読書ができます。ブラウザで漫画が読める電子書籍サイトの中では、トップクラスの操作感です。

Windowsアプリ

ブックライブではWindowsにインストールする電子書籍ビューワーも用意されています。以下はWindows10にインストールしての使用感です。

読書は電子書籍をパソコン本体にダウンロードする形式。ダウンロードが完了し、書影をクリックすると読書を始めることができます。ブラウザでの読書と同じく、マウスホイールでのページ送りに対応しているので、読書感はスムーズ。良い読み心地です。

インストール時に一つ注意事項が。Microsoftのコンポーネントが自動でインストールされることがあり、その場合はPCが強制的に再起動されます。インストール時には念のため他の作業は終了させておいた方が良いでしょう。

まとめ

以上、電子書籍ストア「ブックライブ」のレビューでした。購入のしやすさはもちろん、クーポンによる値引きが大変お得。漫画を多読するユーザーにオススメしたいサービスです。

またブラウザ・アプリのどちらもバツグンの読み心地。ストレスの無い読書ができて、満足感の高い電子書籍ストアです。私も多数の漫画をブックライブで購入しています。一度使ってみると、本の読みやすさ・お得感が実感できる電子書籍ストアです。

公式サイト:ブックライブ(BookLive!)

※本記事に掲載のストア情報については、記事作成時のものになります。最新の情報につきましては各サービスでご確認いただきますよう、よろしくお願いいたします。

電子書籍
スポンサーリンク
コータ_をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
買い物しようと街まで

コメント

タイトルとURLをコピーしました