eBookJapanでの漫画の読みやすさは?電子書籍ストアレビュー

漫画大好きな筆者による、電子書籍ストアのレビューです。

本記事では「eBookJapan(イーブックジャパン)」で漫画を読んだ時の使い心地ほか、セール傾向や使えるポイントなどをご紹介します。

レビューにあたっては、以下の環境で確認をしています。

  • パソコン(Windows10)
  • Android端末
  • iOS端末

また個人の環境・主観に基づいたレビューであることをご了承ください。

スポンサーリンク

eBookJapanとは

電子書籍サイト「eBookJapan」は、Yahoo! JAPANグループに属する株式会社イーブックイニシアティブジャパンの運営する電子書籍ストア。電子書籍専門のネットストアで、紙書籍の取り扱いはありません。

サービス開始は2000年と、歴史と運営実績のある老舗の電子書籍ストア。配信書籍も55万冊を超え(本記事作成時点)、特に漫画の品揃え・充実度は業界でもトップクラスです。

ストアで利用できるポイント

eBookJapanでは、電子書籍の購入金額に応じて「eBookポイント」が貯まります。ポイントは1ポイント1円相当として利用できます。

ポイントは各種ポイント還元セールで貯めることができるほか、セット商品のまとめ買い・新刊予約購入などでも付与。上手に利用するとお得に漫画を読むことができます。

 セール・ポイント還元など

eBookJapanでは、初回購入者限定のキャンペーンを行うことがあります。例えば本記事作成時(2018年3月)であれば、3月にeBookJapanではじめて電子書籍を購入した人を対象に、購入分の50%分のポイントをバックする、というキャンペーンをしています(要エントリー)。

上限10,000円分で、最大5,000ポイントの還元を受けられるので、特に読みたい漫画がたくさんある、という方にオススメです。

※キャンペーンの開催や内容については都度変更されるので、ご利用前にeBookJapanサイトにてご確認ください。

また他サイトで同様の電子書籍セールの他に、独自のポイント還元セールや値引きセールを随時開催。特にeBookJapanでは単巻よりもまとめ買いがお得。通常1%のポイント還元率が、まとめ買いの場合は5%に上がります(まとめ買いの商品を購入した場合)。

ほか、eBookJapan独自が独自に開催する漫画関連のセール・フェアはとてもユニーク。その時々のテーマでチョイスされた漫画がポイント増量となるのですが、「こんな漫画があったのか!」と新しい発見もあり、ついチェックしてしまうおもしろさがあります。

電子書籍の読みやすさ

eBookJapanの電子書籍(漫画)を実際に使ってみた感想です。

Androidアプリ

eBookJapanのAndroidアプリは軽快に動作し、スムーズに読書を楽しむことができます。また「いまだけお試し!」を選ぶと、期間限定の無料漫画一覧を閲覧可能。試し読みが楽にできます。

eBookJapanアプリの最大の特徴は、本棚で書籍を「背表紙表示」していること(他の表示方法も選択できます)。視覚的に本の一覧を確認できると同時に、実際の部屋のように本棚が埋まっていく感覚があり、漫画を集める楽しさを感じます。

また「シリーズでまとめる」「著者でまとめる」などの表示オプションがあり、任意のフォルダを作成することも可能。購入した漫画の整理が楽です。

実際の読書については、ページ送り・拡大縮小などの操作もスムーズ。自動ページ送り機能も備わっていて、漫画好きに便利な機能があります。また設定でページ送りのスワイプ動作を左右・上下から選べるので、縦スクロールでの読書が好みな方も読みやすいのではないでしょうか。

iOSアプリ

eBookJapanのiOSアプリ版も、Androidアプリと変わらない良好な使い心地。ページ送り、拡大・縮小も反応よく、スムーズに漫画を読むことができます。

上下スワイプによるページ送りはiOSアプリではできないようですが、「タップフリック」(画面左右どちらをタップしてもページ移動できる操作)を選択できます。

ブラウザ(Windows10+Google Chrome)

パソコンのブラウザでも、eBookJapanで購入した漫画を読むことができます。eBookJapanサイトにログインし、右上にある「本棚」をクリックすると、本棚画面へ移動します。本棚画面はアプリと同じように背表紙が並ぶ形式(変更することもできます)。

書影や背表紙をクリックすると、新規タブ+ストリーミングで読書開始。次ページの表示までに若干ローディングが入る時もありますが、気になるほどではありません。ページ送りもスムーズで、またマウスのスクロールホイールによるページ送りにも対応。漫画が読みやすいつくりです。

本棚の左にあるメニューから「ブラウザ無料」をクリックすると、その時点で無料で読める書籍が一覧できるのも便利。試し読みをたくさんしたい!という方の役に立つ仕様です。

Windowsアプリ

eBookJapanではWindows・Macにインストールする電子書籍リーダーも用意されています。本記事ではWindows10にリーダーアプリをインストールして使用感を確認しました。また本記事作成現在、Windows版にはバージョン4と5が提供されていますが、最新版である5の方を利用しています。

Windowsアプリ版も、他の端末用と同じく本棚形式での表示。背表紙をダブルクリックすると、ダウンロードするか、または読書をしながらダウンロードをするか、を選べます

漫画を開いた時にマウスホイールを動かすと拡大・縮小されます。マウスホイールをページ送りに使いたい、という場合は、設定画面から割当を変更することもできます。クリック・マウスホイールともに、ページ送りはスムーズ。快適に漫画が読めます

ユニークな機能としては、拡大鏡が使えること。画面右上の虫眼鏡マークをクリックし、漫画画面上でマウスを動かすと、マウスに追随して一部分が拡大して表示されます。全体を拡大・縮小することなく、特定部分のディテールを確認したいときに便利な機能です。

eBookJapanのその他特徴

eBookJapanは総合電子書籍ストアなので、文芸作品や写真集など漫画以外の一般書籍も楽しむことができます。ですが基本的には漫画の電子書籍に力を入れているサービス、と考えて良いでしょう。

独自の切り口でまとめられた漫画特集やセール・ポイント還元は、漫画好きならばぜひともチェックしておきたいところ。他サイトでは気づかない、マニアックな漫画も紹介され、新しい発見があります。

また漫画好きのライター・中野晴行さんのメールマガジン「まんがのソムリエ」が秀逸。書籍化もされた人気コラム。ネタバレ無しで漫画好きのツボをついた漫画を毎回紹介してくれます。

※「まんがのソムリエ」は2018年5月2日号で残念ながら最終回となりました。

まとめ

以上、電子書籍ストア「eBookJapan」のレビューでした。ポイント還元・セールなど、お得に漫画が読める仕組みはもちろん、サイト全体から「漫画が好きだ!」という気持ちが伝わってくる電子書籍ストア。マンガ好きならば一度は使っておきたいサービスです。

ブラウザやアプリによる漫画購読も、独自の機能を備えつつ読みやすさを維持。満足感の高い読書ができます。また2017年9月よりヤフーグループの傘下に入ったので、サービスとしての安心感がアップ。お得なポイントバックもあり、漫画多読派ならチェックしておきたいストアの一つです。

eBookJapan公式はこちら>>eBookJapan

※本記事に掲載のストア情報については、記事作成時のものになります。最新の情報につきましては各サービスでご確認いただきますよう、よろしくお願いいたします。

コメント