デスクワーカーがステッパーと腹筋ローラーを3ヶ月続けた結果

この記事は約4分で読めます。

デスクワーク中心の筆者。運動不足とお腹のふくらみが気になり、ステッパーと腹筋ローラーを使って運動をはじめました。

ステッパーは、東急スポーツオアシスの「フィットネスクラブがつくったツイストステッパー SP-100」を使用。

腹筋ローラーは、「Soomloom アブホイール 腹筋ローラー エクササイズローラー」を使っています。

そんな2つの運動器具を使い続けて3ヶ月(腹筋ローラーは正確には2ヶ月)。体にどのような変化が起きたか?のメモです。

現在の運動内容

ステップ運動も、腹筋ローラーも、使い始めた当初から、運動量が変化しました。

最初のうちは、それぞれ下記のような回数。

  • ステッパー:1回5分
  • 腹筋ローラー:5回

腹筋ローラーは、膝をついた状態での使用です。

3ヶ月経過したのちは、

  • ステッパー:1回10分(余力があればプラス2分ぐらい追加)
  • 腹筋ローラー:25回

のように、時間・回数が変化しました。

これを1セットとして、1日に3セット行っています。一日にトータルで約40分ほど、運動している計算になります。

ステッパーと腹筋ローラーの詳細については、それぞれ下記記事をご覧ください。

体の変化

運動をする前の体型は、身長175cm、体重93kg。

上記の運動を毎日、3ヶ月続けた結果…。

体重が5kg減り、88kgになりました!

…意外と減ってない?

そうなんです。決してハードな運動ではありませんが、特にステップ運動は汗もかくので、もう少し体重が減るかと思いました。

体重が5kgまで減ったのも3ヶ月という期間の終盤で、思ったより減らなかったな、というのが正直な感想です。

が、実は体型に大きな変化が起きました。

お腹周りのお肉が二回りぐらい減り、ぶよぶよだったお腹にうっすらと「くぼみ」が。

まだまだ見苦しいので、写真は割愛(笑)。

これは主に腹筋ローラーの効果だと思うのですが、太ってからパツパツだったTシャツも、スッと着れるほどに。体型の変化を感じます。

ここから体重の変化が少ないのは、余分な脂肪が落ちているとともに、新たに筋肉が付いてきているから、と考えられます。

なので体重の減少は大きくありませんが、「健康になってきている」という見方ができます。

また当初は息切れをしていたステップ運動も、10分間続けてもまったく平気に。「運動不足を解消する」という目的としては、今のところ成功しています。

その他にしていること

以上がステップ運動と腹筋ローラーによる運動内容ですが、ダイエットのためにもう一つしていることがあります。

それは食事に対する配慮。

運動はするけどご飯ももりもり食べる!では、やっぱり痩せません。

といっても、過度な食事制限や、「〇〇しか食べないダイエット」はしません。

やっているのはシンプルに、「食べすぎないこと」。1回の食事を腹八分目・七分目にするよう、心がけています。

他にも

  • 間食を減らす、もしくはしない
  • 過度に塩分・糖分を含んだ食物を食べない
  • バランスの良い食事を摂る

といったことに気をつかっています。

ご覧のように、難しいことはありません。

なんか堅苦しい書き方をしてしまいましたが、要は食べすぎないこと。また、太りそうな食物を極力控えること。

これを続けているだけで、健康に結構良い影響があると感じています。

まとめ

以上、ステップ運動・腹筋ローラーを3ヶ月続けて体に起こった変化、でした。

現在のところ大幅に体重は減っていませんが、トータルで見て「体が健康になってきている」という感想です。

適度な運動と、適度な食事。

それを継続して続けていくことが大事です。

またステッパーと腹筋ローラーのような、自宅で運動できる器具は、当初思っていた以上に便利。

特に運動の準備をすることなく、また音楽や映像を見て「ながら運動」ができるのがいいですね。

今後も運動や食事への配慮を継続して、より健康な体を目指したいと思います。

コメント