運動不足解消に東急スポーツオアシスのツイストステッパー SP-100購入。使用感など

この記事は約5分で読めます。

運動不足で体がいろいろマズい領域に入りまして…。

ウォーキングもしたりして、それはそれで良かったんですが、天候やら気候やら何やかやで続かないんですね。

これはアカン!というわけで、運動不足解消のために、自宅で気軽に運動ができるステッパーを買ってみました。

こちら「東急スポーツオアシス フィットネスクラブがつくったツイストステッパー SP-100」です。

ショップジャパンのステッパー「ナイスデイ」と相当迷ったのですが、ツイストステッパー SP-100は「ひねり」が入るステッパーということで、今回はSP-100を購入してみました。

以下、ツイストステッパー SP-100の概要と、実際に使った感想などです。なおダイエット目的というよりは、体を動かすことを重視しています。

ツイストステッパー SP-100概要

ステッパーとは、その場でステップ(足踏み)運動をサポートする健康器具です。

各メーカーよりいろいろなステッパーが発売されていますが、筆者の観測した範囲では大体1万円前後。若年層からシニアまで、幅広い世代が利用しているようです。

今回購入したツイストステッパー SP-100は、フィットネスクラブ「東急スポーツオアシス」がプロデュースしたステッパー。足踏み運動にツイスト(ひねり)を取り入れたのが大きな特徴です。

ツイストステッパー SP-100の主な仕様は下記の通り。

本体サイズ幅51cm×奥行き32cm×高さ29cm
重量9kg
耐荷重100kg
材質スチール・ABS
付属品取扱説明書・専用マット・単4乾電池1本

カラーは筆者が購入したグリーンの他、ピンクとブルーがあります。

大きな特徴としては、重量が9kgとそこそこの重さがあること。また耐荷重が100kgまでということ。100kg以上ある方はご注意。

詳しくは後述しますが、シリンダー部分は油圧で可動。踏み込んだ時に抵抗がかかる仕組みです。連続使用時間の目安は1時間。また次の使用まで1時間程度の間隔をあける必要があります。

ステッパーのメリット・デメリット

ステッパーのメリットとデメリットについて簡単に。

まずメリットとしては、

  • 自宅で好きな時に運動できる
  • 天候を気にせず運動できる
  • 手頃な価格(1万円前後)で買える

といったところ。雨や雪の日でも気にせずに運動ができる、というのは大きな長所です。また夜間に外に出なくても自宅でステップ運動が行える、というのも安全面で考慮したいポイント。

次にデメリットとしては、

  • ある程度のスペースを取る
  • 商品によっては重量がある

といったことでしょうか。スペースを取る、といってもそこまで大きくは無いんですけどね。購入前には置くスペースがあるかどうか、を確認しておいた方が良いでしょう。

SP-100の設置

それでは実際にツイストステッパー SP-100を設置してみます。

東急スポーツオアシス フィットネスクラブがつくったツイストステッパー SP-100

箱から出したところ。ステッパー本体と説明書、専用マットです。中央のカウンターは7000台になっています。これは商品レビューなどでも良く話題になるのですが、別に中古品というわけではありません。

調べてみると、わずかな傾きでカウンターの数値が上がることがわかりました。おそらく輸送中にカウンターが回っていたものと思われます。カウンターは電池を抜けばリセットできます。写真上は、取扱説明書と付属のマットです。

東急スポーツオアシス フィットネスクラブがつくったツイストステッパー SP-100

別角度から。左ステップ上のミンティアは大きさ比較用に。

ツイストステッパー SP-100のサイズは、幅51cm×奥行き32cm×高さ29cm。縦横の大きさとしては、大きすぎず小さすぎず、という印象。高さが約30cm、というのは特徴的ですね。30cm定規を縦にしたときの高さを想像すると、実感しやすいのでは。

中央にあるメーター部は、赤色のボタンを押すごとに「時間」「回数」「カロリー」「累積回数」「スキャン」に切り替わります。スキャンモードは、約6秒ごとに時間など4項目を自動的に切り替えます。

東急スポーツオアシス フィットネスクラブがつくったツイストステッパー SP-100

付属のマットはペラペラなので、集合住宅の場合はステップを踏んだときの衝撃吸収としては、少し心もとないところ。筆者は余っていた床用のマットをステッパーの下に敷き詰めました。

重量は9kg。10kgに近い重さなので、使用の際に移動する、というのはあまり現実的ではないでしょう。半畳ほどのスペースがあれば設置可能なので、どこかに場所を作って据え置きする、という使い方がオススメ。

SP-100の使い方

ツイストステッパー SP-100の使い方です。

こちらは説明書。ステップに乗り、左右の足を交互に踏み込みます。足元が不安定な場合は、壁などを支えにしてくださいとのこと。負荷の調整はできません。

ステップ運動に加え、ひねりの動きも重視しているツイストステッパー SP-100。おもしろいのは、乗る向きを変えることで動きと効果が異なること。

「正面乗り」は太ももの前側やお尻まわりに、「後面乗り」は太ももの内側に、それぞれ効果的とのこと。単調な動きを変えたいときの気分転換にもいいですね。

実際に使用した感想

それではツイストステッパー SP-100を実際に使ってみた感想です。

東急スポーツオアシス フィットネスクラブがつくったツイストステッパー SP-100

29cmというのはまあまあの高さです。写真のように片方を降ろしておくと乗りやすいかと。ちなみに下げた方の地面からの高さは約19cm、上げた方は約32cm。結構、高低差があります。

それでは実際にステップを踏んでみます。油圧があるのでやや抵抗を感じながら、右・左と足踏みをしていきます。

…ツイストしてるせいか、ちょっとバランスを保つのが難しいかも…。しかししばらくすると慣れてきて、リズムよくステップを踏むことができるように。

できるだけ体幹を意識しながら、体が左右にブレすぎないよう、ステップを続けます。音はほとんどしません。静かです。

最初は余裕ですが、5分を過ぎたあたりからしんどくなってきました。ゆっくり10~15分ほどステップをし続けましたが、そこでギブアップ。息が上がって、小汗をかきました。

これはいい運動になりますね!なまった体に刺激を与えるにはちょうどいい感じ。短い時間でもいいから定期的に使い続けると、運動不足の解消になりそうです。

まとめ

以上、「東急スポーツオアシス フィットネスクラブがつくったツイストステッパー SP-100」の概要と、実際の使用感でした。

本格的なダイエットを目指すためには、食事のとり方やその他の運動などと組み合わせる必要があるかと思いますが、手っ取り早い運動不足の解消としては有用な器具です。

特にデスクワークなどの合間に数十分間運動したり、テレビや音楽を見ながら聞きながら運動したり、といった使い方に最適です。

コメント